TOP > トピック一覧
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2017/3/21
全国の展覧会・イベント情報を更新しました
★アトリエポレポレからのお知らせ
4月のポレポレは、4月8日と15日が活動日になります。お間違えのないようご注意ください。
2017/2/5
全国の展覧会・イベント情報を更新しました
★エイブルアート芸術大学からのお知らせ.
1月8日(日)アトリエ終了後の17:30頃から材料、飲み物持ち寄りで鍋パーティを行います。
奮ってご参加下さい!
2016/12/21
年末年始休業のお知らせ
NPO法人エイブル・アート・ジャパンは、下記の通り年末年始休業とさせていただきます。ご不便をお掛けいたしますが、ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
東京事務局:
12月28日(水)〜1月4日(水)
東北事務局:
12月28日(水)〜1月4日(水)
★アトリエポレポレからのお知らせ
12月のポレポレは、12月10日(木)の1回のみで、 この日は忘年会・報告会になりますので、 体験をご希望の方は1月以降にお願いいたします。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

トピック一覧

A/A galleryとは

障害のある人の表現と社会をつなぐアートスペース

A/A gallery は、2010年3月に日本で初めて障害のある作家の作品を専門に紹介・販売するギャラリーとしてスタートし、2012年7月のリニューアルオープンからは、障害のある人の表現と社会をつなぐアートスペースとして、NPO法人エイブル・アート・ジャパンとエイブルアート・カンパニーが協働で運営しています。

写真1
写真2
写真3

■展覧会開催中の開廊日時
木曜日~日曜日 11:00-19:00
※月曜日~水曜日はお休みしております。
また、企画によってはこの通りではありません。ご注意ください。

過去の一覧

gallery
2016.5.18

【A/A gallery第44回企画展】
YELLOW〜わらいあり、いびきあり、たまに手ぬきあり〜 【終了しました】
会期:5月12日(木)~5月29日(日)
11:00~19:00(木~日曜のみ開廊)
会場:A/A galley (東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208)
大阪・泉州からやってきた、9名の作家による展覧会。「ほな、きてや!」

出展作家:
穴瀬生司・有田京子・上田匡志・黒瀬貴成・大輔・平野喜靖・古谷吉倫・YOU・Re:captor
gallery
2016.1.20

【A/A gallery第43回企画展】
塗敦子展 -Model-
会期:2016年2月4日(木)~2月28日(日)
11:00~19:00(木~日曜のみ開廊 ただし2月27日(土)は休廊)
会場:A/A galley(東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208)
仙台を拠点に活動する作家 塗敦子、東京初の個展を開催します。
白黒写真を模写しながらも、自由なカラーイメージを付加するが、その様子はだれをも寄せ付けない集中力と不意に途切れてしまいそうな危うさが入り混じっている。
これが塗がもつ「Model」(=型)。
自らの型を自在に操ることで現れる表現。模写という冷静さの一方で、モチーフをのみこんでしまう力強い線と鮮やかな色のギャップをご覧ください。
gallery
2015.11.13

【A/A gallery第42回企画展】「KOYOMI展」
会期:2015年12月3日(木) 〜 2016年1月17日(日) 11:00〜19:00
 木〜日曜のみオープン
会場:A/A galley
(東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208)
全国の福祉施設でつくられたカレンダーと、その原画の展示・販売を行います。カレンダーの他にも、ポチ袋やメッセージカードなど、 新年の挨拶にぴったりの商品や、時計やインテリア、雑貨小物など...身近に置いて、一緒に時を過ごしたくなるアイテムを集めました。

ぜひ来年をともに過ごすモノをみつけに来てください!!
gallery
2015.10.5

【A/A gallery第41回企画展】
コズミック・エレメンツ
会期:10月15日(木)~11月15日(日) 11:00〜19:00
   木・金・土・日曜日のみ開廊
会場:A/A gallery
第41回目を迎える今回の企画展では、独自の世界観をもつ6名のカンパニーアーティストの作品を展示いたします。
まるで未知なる宇宙に対峙しているかのような感覚を想起させる作品をぜひお楽しみください。

出品作家:Kei(広島)/ そうみ(千葉)/ 鶴川弘二(兵庫)/ 新見直子(兵庫)/ 森豊和(岐阜)/ 山村晃弘(奈良)
主催:NPO法人エイブル・アート・ジャパン
gallery
2015.7.7

【注目企画】
「人生★スクランブル交差展」
5年目をむかえたエイブルアート芸術大学のグループ展
会期:2015年7月9日(木)~8月9日(日)
   11:00-19:00
   木・金・土・日のみオープン。
8月1日(土)14時~ギャラリートーク開催!
会場:A/ A gallery(NPO法人エイブル・アート・ジャパン内)東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208
2010年からスタートしたエイブルアート芸術大学。
障害のある人もない人もココに集まって月1回のペースで制作しています。
”ぼくらもみんな生きている”
みんなの人生が凝縮された作品展は、まるでスクランブル交差展★
gallery
T-SHIRT COLLECTION 2015
サマードレッシング
2015.6.9

【注目企画】
T-SHIRT COLLECTION 2015
サマードレッシング
東京:6月4日(木)〜7月4日(日)A/A gallery
※木〜日のみオープン 11時〜19時
奈良:6月13日(土)〜7月18日(土)たんぽぽの家アートセンターHANAギャラリー
※日月祝休み 11時〜17時
全国の福祉施設からバラエティに富んだTシャツが集まる「T-SHIRT COLLECTION 2015」。
今年もこの季節がやってきました!
今回のテーマは「サマードレッシング」。
サラダを彩るドレッシングのような?夏のドレスのような?そんなTシャツとアクセサリーやバッグなどのファッションアイテムがそろいます!
どうぞお楽しみに。
gallery
「空想する絵画」
2015.4.24

A/A gallery第40回企画展
「空想する絵画」
【会期】3月20日(金)~4月19日(日)11:00~19:00(木・金・土・日曜のみ開廊)
【会場】A/A gallery(101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 ♯208)
7名の作家、それぞれの空想のカタチ。
春まち遠しい季節、心アガル絵画をお届けします。

出品作家:岩崎菜摘子(東京)、tomoko(東京)、三井啓吾(滋賀)、
上村福銖(広島)、春日一志(広島)、大西節子(福岡)、TAKESHI(福岡)
gallery
塩谷龍平×清水啓一展「リュウヘイケイイチプロコトル」
2015.4.24

A/A gallery第39回企画展
塩谷龍平×清水啓一展「リュウヘイ ケイイチ プロコトル」
日時:2月26日(木)〜3月15日(日)11:00〜19:00(木・金・土・日曜日のみ開廊)
会場:A/A gallery
表現活動に取り組む障害のあるアーティストと、新たな表現を求めるアーティストがペアとなってアートに取り組む創作プロジェクト「アートリンク・プロジェクト」で出会った、塩谷龍平と清水啓一による二人展。

2013年、「奈良県障害者芸術祭」で「部族」「グローバル ヴィレッジ」をテーマとする造形作品を発表してから早2年。
この冬、東京にて新作を発表します。
ぜひご来場下さい。
gallery
A/A gallery 第36回企画展 「みえてくるカタチ」
2014.12.01

A/A gallery
第36回企画展
「みえてくるカタチ」
2014年10月23日(木)~11月16日(日)
木・金・土・日曜のみ開廊
11:00~19:00
8名の作家が描き出す様々なカタチ。彼らのまなざしで見てみると、私たちの前には新たな風景が立ちあがってきます。
私たちのイメージや固定観念を揺さぶられるカタチの世界をお楽しみください。

出品作家:石井悠輝雄・内野貴信・春日一志・川邊紘子・小林祥平・半澤真人・平田貴子・三井啓吾
gallery
国際版画展関連企画「WORKS ON・・・」
2014.11.04

A/A gallery
第35回企画展
「WORKS ON・・・」
2014年10月10日(金)〜 10月19日(日)
金曜〜日曜のみオープン 11:00〜19:00
「線は もうすでに木のなかにある」
素材にはたらきかけ、 痕跡を残す。痕跡を重ね、新たなイメージをかたちづくる。
「works on...」はそのための「しかけ」づくり。これから生まれるものは何か。予感を展示する展覧会です。
gallery
【シリーズ存在と生活のアートvol.11】新・幻聴妄想かるたとハーモニー展
2014.9.30

【シリーズ存在と生活のアートvol.11】
新・幻聴妄想かるたとハーモニー展
会期  2014年8月22日(金)〜9月7日(日)金曜〜日曜のみオープン
時間  11:00〜19:00
会場  A/A gallery
こころの病と共にすごす人たちの日々を自らの言葉と絵でつづった前作「幻聴妄想かるた」から6年、新たに制作された「新、幻聴妄想かるた」をパネルと写真家・齋藤陽道氏の作品を通して紹介。更にメンバーたちのトークショーやかるた大会なども開催します。
gallery
「イロイロ T-SHIRT COLLECTION 2014」
2014.6.30

【参加者募集!】CASA PROJECTによる傘のリメイクワークショップ開催!
東京会場:A/A gallery 日時: 6月14日(土)13:00〜15:00『傘でコースターをつくろう!』 16:00〜18:00『傘でテトラポーチをつくろう!』
①『傘でコースターをつくろう!』 13:00 〜15:00 ※2枚つくれます 参加費:2,000円(お茶とちっちゃなプレゼントつき) ②『傘でテトラポーチをつくろう!』 16:00 〜18:00  参加費:2,000円(お茶とちっちゃなプレゼントつき)
gallery
Creative Spirit Art Center Exhibition
2014.3.1
Creative Spirit Art Center Exhibition
2014年3月20日[土]~4月6日[日] ※木~日曜のみ開催
11:00~19:00
カナダ・トロントで1992年から開かれている、障害のある人たちのためのスタジオ兼ギャラリー「クリエイティブ・スピリット・ アート・センター」の展覧会を開催します。
主催:Creative Spirit Art Center(クリエイティブ・スピリット・ アート・センター/カナダ・トロント) 共催:NPO法人エイブル・アート・ジャパン
gallery
存在と生活のアート vol.10『Enjoy!Open!!Swing!!!』
2014.2.4
存在と生活のアート vol.10
『Enjoy!Open!!Swing!!!』
2014年2月20日[木]~3月9日[日] ※木~日曜のみ開催
11:00~19:00
障害のあるなしを超えた「一市民」「NPO(=市民団体)」としての活動を発信する「NPO法人スウィング」。 芸術創作活動「オレたちひょうげん族」や清掃活動「ゴミコロリ」、京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」などなど、多彩な活動をユーモアたっぷりに展開しています。 絵、詩、モノ、映像を通じ、「アート」の可能性と「働き」の多様性について提案します。
gallery
関わりの場所~アトリエの現場から
2013.12.28
存在と生活のアート vol.9
『関わりの場所~アトリエの現場から』
2014年1月16日[木]~2月2日[日] ※木~日曜のみ開催
11:00~19:00 ※1月31日[金]は18:00まで
障害のある人もない人も一緒に創作をする場として開催されている2つのアトリエ、 「エイブル・アート芸術大学」と「アトリエ・ポレポレ」の様子を、参加者の作品や映像で紹介します。 行きたいときに、行けるときに。行けないときにも。 それぞれが自己の表現と向き合いながら、なんとなく関わり合い、何かを共有する空間。 参加できる場があるということがつなぐ、存在とアート。
gallery
HUMORA/Christmas Gift Collections
2013.11.28
HUMORA BOX ~つながるプレゼント /
同時開催:「Christmas Gift Collections」
12月5日[木]~12月25日[水]  11:00~19:00 
今年も全国の福祉施設からセレクトしたよりすぐりの商品が勢揃い!あたたかい気持ちと共に皆さんへ届けます。
同時開催:Christmas Gift Collections 様々な作家によるクリスマスギフトにぴったりなアート作品を展示・販売します。 今回は、HUMORAとコラボレーションしたオリジナルGiftboxも登場!貴重な1点モノです。お楽しみに!
gallery
星野祥代 展
2013.10.18
A/A gallery第29回企画展 星野祥代 展「あの夏の記憶」
11月21日[木]~12月1日[日]
レセプションパーティ 11月23日[土]16:00~18:00
星野 祥代  1976年生まれ。千葉県在住。エイブル・アート・アワード2011年度 ]受賞。
色とは物質であり光である。 その光は彼女の眼にどのように映っているのだろうか。 緑で覆われたアパート、重なり合う葉から木漏れる光、 隙間からそっと伸びた新芽。日常の中にある何気ない風景をやさしく捉えている。(ガレリア・グラフィカbis)
gallery
藤橋貴之 展
2013.10.18
A/A gallery第28回企画展 藤橋貴之 展
10月31日[木]~11月10日[日]
レセプションパーティ 11月1日[金]17:00~
藤橋貴之 1963年生まれ、京都府在住。新明塾所属。エイブル・アート・アワード2003年度[展覧会支援の部]受賞。
緻密な色鉛筆の塗りによって表現された風景画が人気の藤橋さん。 約20点の作品が並び、その独特の世界観をご堪能いただけます。 また、東京で初めての原画販売となります。
gallery
つながりのかばん28
2013.9.24
【3日間だけのプログラム!】
ふたば製作所がやってきた! 「つながりのかばん28」
0月25日[金]~10月27日[日] 11:00~19:00 ※25日は18時まで。
26日、27日はふたば製作所のメンバーが会場に。
住み慣れたふるさとを離れて2年。そろそろ明日の夢をもとうと、2013年春、福島・双葉のみんなで「ふたば製作所」をたちあげました。
主催:JDF被災地障がい者支援センターふくしま
共催:NPO法人エイブル・アート・ジャパン
特別協力:NPO法人La Mano、クロスロードアーツ(オーストラリア)
gallery
A/A gallery
2013.8.11
写真展 「もの と ことば の ポートレート」
9月26日[木]~10月13日[日] ※木~日曜のみ開催 11:00~19:00
※9月28日[土]は~17:00。 トーク:10月6日[日]14:00~
奈良医療センターのパンダ病棟には、筋ジストロフィーの患者さんをはじめ、重度の障害のある人たちが長期にわたって入院されています。写真家のキリコさんが、17名の患者さんに「みなさんが毎日『大事にしていること』を教えてください」と質問し、身の回りのものを撮影しました。写真とともにものにまつわる想い出、込めている思いを紹介します。
gallery
A/A gallery
2013.8.11
存在と生活のアート vol.8 「うふっ。どうしちゃったの、これ!?~埼玉県の作家たち」
8月29日[木]~9月15日[日] ※9月13日[金]は~17:00
2012年に開催された埼玉県内の障害のある人たちの表現を集めた展覧会「うふっ。どうしちゃったの、これ!?」展に出展された10名の作品が集まります。
【出展作家】阿部香織、木谷章紀、斉藤勇真、佐々木孝志、柴田裕治、なお丸、福島尚、逸見亮介、緑川悠貴、箕田哲実
協力:埼玉県障害者アートフェスティバル実行委員会事務局
gallery
A/A gallery
2013.7.17
存在と生活のアート vol.7 「Lifemap」
2013年7月4日[木]~7月21日[日] ※木~日曜のみ開催 11:00~19:00
九州各地ではたらき、表現する人たちの日常を映像におさめ、詩と映像作品として「みる、きく、であう」コトの時間を提供します。 [ 濱野 歩(詩・朗読)泉山朗土(映像)湯山千景(音楽)]
協力:財団法人福岡市文化芸術振興財団
gallery
A/A gallery
2013.6.24
存在と生活のアート vol.6 「修平さん、いらっしゃい! ~ぼくの友が、彼の友へ~」
2013年7月4日[木]~7月21日[日] ※木~日曜のみ開催 11:00~19:00
山口修平と宮本博史が2年越しで取り組んだ交流の記録です。家族とは何か、記憶とは何かを問いかける映像と消費物の展覧会です。
協力:奈良県障害者アート創出事業実行委員会
gallery
A/A gallery
2013.3.20
第22回企画展 A/A gallery セレクション展
2013年4月6日[土]~4月21日[日]、5月9日[木]~5月26日[日] ※木~日曜のみ開催 11:00~19:00
≪出展作家≫ 川村紀子、齋藤裕一、谷本光隆、山野将志、松本倫子、三井啓吾、村山太一
gallery
ひとりで わくわく いっしょに わくわく
2013.3.20
メディア4Youth 創作展 「ひとりで わくわく いっしょに わくわく」
2013年3月26日[火]~3月31日[日]※会期中無休 11:00~19:00
メディア4Youthは、様々な生きづらさを抱える女性と子どものための協働的表現活動です。写真、音、詩、パフォーマンス、ビデオ等、多種多様な表現に触れながら、人と人がゆるやかにつながり、参加者それぞれがエンパワーメントされることを目指しています。
gallery
存在と生活のアートvol.5
2013.2.15
存在と生活のアートvol.5
「SUPERPOSITIVE~世界への愛着~」
2013年3月14日[木]~3月24日[日]※木~日曜のみ開廊 11:00~19:00
魂をこめて作る小さな箱、儀式のように画用紙の上に並べられる画材。 なんとも名付け得ない、日々の行為の数々を積極的に肯定すること。揺さぶられるのは、私たちの常識です。
gallery
花崎昇平展
2013.1.15
第14回エイブル・アート・アワード展覧会支援部門入選展
2013年1月31日[木]~2月17日[日] ※木~日曜のみ開廊 11:00~19:00
花崎昇平の作品の魅力は、愛憎、陰陽、生死という表裏一体の分かちがたいイメージが重層的に見え隠れし、人間の底知れぬ深淵さをたたえているところにあるといつも感じる。
gallery
HUMORAの森 ~つながるぬくもり~
2012.11.15
HUMORAの森 ~つながるぬくもり~
2012年12月1日[土]-12月24日[月・祝]※木~日曜・祝日のみ開廊 11:00~19:00
くらしの中にぬくもりを。衣・食・住のテーマに合わせてユーモアとあたたかみのあるグッズを集めました。
週末には楽しいイベントやワークショップも開催!
誰かとつながる、想いがつながるそんなきっかけが生まれますように。