TOP > studio_able_art > エイブルアート芸術大学 美術学部
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2020/10/26
*NPO法人エイブル・アート・ジャパン/エイブルアート・カンパニー東京事務局について
新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、スタッフを在宅勤務としています。 この期間は「A/Aギャラリー」も閉室させていただきます。何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
●期間:2020年4月10日(金)~当面のあいだ
●11月の開室日:10/29(木)、11/5(木)、11/12(木)、11/20(金)、11/26(木) 11:00~17:00(変更する場合もあります)
●ご連絡の方法
・個別にスタッフのアドレスおよび電話をご存じの方は、これまで通り直接ご連絡ください。
・法人へのご連絡の際は、以下にお願いいたします。
代表電話:業務携帯070-5041-6043(平日10:00〜18:00)
代表メール:office@ableart.org
●宅配便や郵便物のお送りについて
開室日(=受取可能日)が限られていますので、お急ぎの書類や捺印・返送が必要な書類につきましては、大変お手数ですが、上記法人代表電話またはメールまでご連絡ください。個別に対応方法を協議させていただきます。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

studio
エイブルアート芸術大学 美術学部
エイブルアート芸術大学 美術学部

一人ひとりのニーズに合わせた技術講座


イメージしている通りに絵を描きたい。
もっと自由に表現したい。
そんな思いや悩みのある人のために、美術を専門に学び、技術を高めるためのアトリエです。
個別指導方式で一人ひとりの課題に向き合い、美術表現のテクニックを高めます。
どんどん相談して、あなたの表現の世界をひろげてください。

【日時】

第2日曜日 14:00~17:00
※2012年6月より第2日曜の月1回開催となりました 第2日曜日 14:00~17:00


【場所】

アーツ千代田3331 B105 AFTオープンスペース (地下1階 トイレ前の部屋)
※2012年6月より開催場所が変更となりました


【定員】

24人


【参加費】

1回2,500円
年会費3,000円(毎年更新)※2012年6月より
初回参加は年会費不要


【対象】

障害のある人をはじめ、どなたでもご参加いただけます。


※2012年6月より、開催日時・場所・会費が変更となりました。ご注意ください。



エイブルアート芸術大学のブログ
参加者のみなさんの制作の様子などを、ファシリテーターの中津川さん*を中心にご紹介しています。
ぜひチェックしてみてください。




* 中津川 浩章(なかつがわ ひろあき)

国内外で、個展やグループ展多数。
ブルーバイオレットの線描を主体とした大画面のドローイング・ペインティングと呼ばれるアクリル画を制作発表。
必要最低限の技法で描くこととは何かを問い続けている。
美術館、大学、特別支援学校などで、アートについてのレクチャー、ワークショップなど数々の活動をおこなう。
震災後のトルコなどでライブペインティングやワークショップを実施。
展覧会の企画・プロデュースなど、「エイブルアート・アワード」選考委員、福祉施設「工房集」のアートディレクションを務めている。