TOP > プロジェクト > プロジェクトについて
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2020/10/26
*NPO法人エイブル・アート・ジャパン/エイブルアート・カンパニー東京事務局について
新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、スタッフを在宅勤務としています。 この期間は「A/Aギャラリー」も閉室させていただきます。何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
●期間:2020年4月10日(金)~当面のあいだ
●11月の開室日:10/29(木)、11/5(木)、11/12(木)、11/20(金)、11/26(木) 11:00~17:00(変更する場合もあります)
●ご連絡の方法
・個別にスタッフのアドレスおよび電話をご存じの方は、これまで通り直接ご連絡ください。
・法人へのご連絡の際は、以下にお願いいたします。
代表電話:業務携帯070-5041-6043(平日10:00〜18:00)
代表メール:office@ableart.org
●宅配便や郵便物のお送りについて
開室日(=受取可能日)が限られていますので、お急ぎの書類や捺印・返送が必要な書類につきましては、大変お手数ですが、上記法人代表電話またはメールまでご連絡ください。個別に対応方法を協議させていただきます。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

プロジェクトについて

セミナーや企画制作などを行っています

エイブル・アート・ジャパンは、障害のある人をはじめ、さまざまな人たちと共に、自由に表現すること、発表すること、販売すること、作品や舞台などにアクセスするための機会をつくることに取り組んでいます。 プロジェクトは、これらの事業のうち、今、時代が必要とすることを実施するものです。

INDEX
Good Job!東北 関連企画
「障害のある人と福祉事業所の“仕事”をデザインする」
2013年7月13日[土]
Good Job!東北 関連企画。復興というエネルギーを原点とした「ものづくり」だけではなく、これからの東北に、これからの生活に残すべき「ものづくり」とは? デザイナーの前川雄一さんを迎えての勉強会。
Good Job!東北 関連企画
「福祉施設や地域コミュニティで表現活動をはじめる」
2013年6月19日[水]
Good Job!東北 関連企画。自らも芸術家として作品を発表しながら、高齢者施設、病院などでワークショップ・アートクラスを十数年おこなってきた藤原ゆみこさんを迎えての勉強会。
岩手セミナー
福祉をかえる「アート化」セミナー@岩手
2013年3月24日[日]
東日本大震災以降、被災地では、小さくとも生き生きとした「アート化」の実践例が生まれはじめており、アートによる「生きる力の取り戻し」と「‘しごと’の復興」に関心をよせています。
こんなに可愛い雑貨本
『福祉施設発!こんなにかわいい雑貨本』出版トークイベント
2013年3月10日[日] 19:00~20:30
福祉施設でつくられた高品質で、おしゃれな雑貨を掲載したカタログ本「福祉施設発!こんなにかわいい雑貨本」の著者の一人、太田明日香さんによるトークイベントを開催します。
福島セミナー
福祉をかえる「アート化」セミナー@福島
2013年1月18日[金]スタディツアー/1月19日[土]セミナー
東日本大震災以降、被災地では、小さくとも生き生きとした「アート化」の実践例が生まれはじめており、アートによる「生きる力の取り戻し」と「‘しごと’の復興」に関心をよせています。
宮城セミナー
福祉をかえる「アート化」セミナー@宮城
2013年1月13日[日]スタディツアー/1月14日[月・祝]セミナー 
東日本大震災以降、被災地では、小さくとも生き生きとした「アート化」の実践例が生まれはじめており、アートによる「生きる力の取り戻し」と「‘しごと’の復興」に関心をよせています。