TOP > トピック一覧 > gallery >存在と生活のアート vol.8「うふっ。どうしちゃったの、これ!?~埼玉県の作家たち」
エイブル・アート・ジャパンの事業

開設日カレンダー
※赤い丸印の日が電話対応が可能な開設日。(ただし、すぐに出られない場合もございます。)

News
2018/11/28
★アトリエ・ポレポレからのお知らせ
12月は12/8(土)のみ開催します。
年明けは、2019年1/12(土)と 1/26(土) に開催します。
開設日カレンダーのご案内
事務所スタッフ不在で電話対応が難しい日が多いため、 開設日カレンダーをNews欄の上に設置しました。
※赤い丸印の日が電話対応が可能な開設日。(ただし、他の電話対応や少し席を外していることもあり、 出られない場合もございます。ご了承ください。)
緊急のご連絡はこちらまで。
 TEL.070-5041-6043
※星印はイベント実施日(クリックするとイベント名を表示)
東北事務局移転のお知らせ
9月1日より、エイブル・アート・ジャパン東北事務局は 「東北リサーチとアートセンター(TRAC)」内に移転しました。
◆移転先◆
〒980-0804
宮城県仙台市青葉区大町2丁目
3−22第五菊水ビル3階 (東北リサーチとアートセンター内)
※電話番号は変更ありません。
***********************************
 このたびの北海道地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
***********************************

サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

gallery
シリーズ「存在と生活のアート」vol.8
「うふっ。どうしちゃったの、これ!?~埼玉県の作家たち」
存在と生活8

表現されたモノだけではなく、そこから生まれる「コト」も含めて立ち現れるアート。
「人間が生きる」をさまざまな形で見せるシリーズ展です。

会期:2013年8月29日[木]-9月15日[日]
木曜~日曜のみ開廊
時間:11:00-19:00 ※9月13日は17:00まで

2012年12月に開催された、埼玉県内の障害のある人たちの表現を集めた展覧会「うふっ。どうしちゃったの、これ!?」展より出展作品をピックアップしました。 従来のアートのカテゴリーを超えて、思わず笑ったり、しみじみしたり、驚いたりしてしまうユニークな作品たち。 どうしても表現せずにはいられなかった者たちから生まれた「どうしちゃったの、これ!?」の魅力を存分に味わってください。

協力:埼玉県障害者アートフェスティバル実行委員会事務局

【出展作家】
阿部香織 木谷章紀 斉藤勇真 佐々木孝志 柴田裕治 なお丸 福島尚 逸見亮介 緑川悠貴 箕田哲実

「うふっ。どうしちゃったの、これ!?」展
埼玉県内の障害者アートの現場を支える人材や若い世代の育成、仲間づくりを目的に、 施設職員や学生などのメンバーが、アートディレクターの中津川浩章さんによるワークショップを通して企画・運営された展覧会。 埼玉県障害者アートフェスティバルでは2013年も障害者アートの企画展を開催予定。

障害とアート研究会

シリーズ「存在と生活のアート」vol.8 「うふっ。どうしちゃったの、これ!?~埼玉県の作家たち」関連トークイベント

昨年度の「うふっ。どうしちゃったの、これ!?」展でディレクションを担当された中津川浩章さんと、 企画・運営を一緒に行った「埼玉県障害者アートマネージメントワークショップ」のメンバーを中心に、 展覧会づくりを通して見えてきたことを、福祉施設と地域の2つの目線から話し合います。

日時:2013年9月7日[土] 15:00~
参加費:500円(1ドリンク付)

●NPO法人エイブル・アート・ジャパン
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14
アーツ千代田3331♯208
TEL.03-5812-4622  FAX.03-5812-4630
http://www.ableart.org/
●財団法人たんぽぽの家
〒630-8044 奈良県奈良市六条西3-25-4
TEL.0742-43-7055 FAX.0742-49-5501
http://www.popo.or.jp

■主催:NPO法人 エイブル・アート・ジャパン
■企画:財団法人たんぽぽの家