TOP > トピック一覧
エイブル・アート・ジャパンの事業

開設日カレンダー
赤い丸印の日が電話対応が可能な日です。(すぐに出られない場合もございます。)
緊急のご連絡はこちらまで。
 TEL.070-5041-6043
※星印はイベント実施日(クリックするとイベント名を表示)です。

News
2019/7/30
東京事務局/東北事務局とも、次の期間を夏季休業とさせていただきます。
2019年8月10日(土)-18日(日)
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

トピック一覧

エイブル・アート・アワード

作家の発掘と作品発表のバックアップを目的とした芸術活動支援

エイブル・アート・アワードは、障害のある人たちの創作活動を支援するため、エイブル・アート・ジャパンが1998年から実施しているプログラムです。
年に一度公募を行い、毎年12月にガレリア・グラフィカbis(東京・銀座)と、A/A galleryで展覧会を開催しています。

※このプロジェクトは、企業などからの寄付金を財源として、継続的に実施しています。より多くの方への支援を行うために、企業、団体、個人の方からのご支援をお待ちしております。

過去の一覧

award
2017/12/25

第19回エイブル・アート・アワード「展覧会支援部門」受賞者展
谷村虎之介展【終了・報告掲載】
2017年12月18日(月)~12月23日(土・祝) 11:00-19:00 (最終日は17:00まで)
会場:ガレリア・グラフィカbis(東京都中央区銀座6-13-4 銀座S2ビル1階)
オープニングパーティ:12月18日(月)17:00-19:00
7歳から歌舞伎公演に親しむ谷村虎之介さんによる、オリジナリティ溢れる歌舞伎シリーズの中から、厳選してご紹介します。堂々と捉えられた役者の表情は時にユーモラスであり、見得をきる姿には力が籠ります。繊細な衣装表現にもご注目ください。
隅から隅まで、ずずずいっと、乞い願い上げ奉りまする!
本展コーディネーター:佐藤 直子(横浜市民ギャラリーあざみ野)
award
2017/10/25

第19回 エイブル・アート・アワード 受賞者決定!
「画材の部」「展覧会支援の部」「小さなアトリエ支援の部」の受賞者が決定しました。
10月25日よりウェブで随時発表、書面によるお知らせは10月末になります。
審査員4人による選考評も公開しました。
残念ながら賞にもれた方も、期待をこめたメッセージがありますので、ぜひ詳細ページをご確認ください。
award
2017/8/31

【大募集!】
Good Job! Award2017
締切:10月18日(水)
締切延長:10月25日(水)!
応募期間:2017年8月18日(金)〜10月18日(水)10月25日(水)
障害のある人との協働による創造的な〝しごと”を募集!一人ひとりの可能性をひろげるアイデアと実践を社会に発信。

大賞は「賞金10万円」、入選作品は東京・渋谷ヒカリエで開催するGood Job!展に出展、各種メディアで紹介。
award
2017/6/30

【今年で19年目・大募集!】
エイブル・アート・アワード2017
締切:9月30日 締切りました!
障害のある作家の発掘と、制作現場への画材および資金のバックアップを目的とした 「エイブル・アート・アワード」いよいよ募集!

1.画材支援の部  個人・団体 合計6件
2.展覧会支援の部  個人または団体1件
3.小さなアトリエ支援の部 30万×2件
詳細ページをご覧いただき、ぜひご応募ください。
award
2017/5/1

【事業報告】 エイブル・アート・アワード2016
受賞者の活動報告を掲載しました!
障害のある作家の発掘と制作現場への資金的なバックアップを目的とした 「エイブル・アート・アワード」。
18 回目を迎えた2016年度の活動報告です。
「画材支援の部」、「展覧会支援の部」、「小さなアトリエ支援の部」を受賞した参加者の声を掲載します。
award
【注目事業】展覧会「涼太と周平」
2016/12/20

【注目事業】
展覧会「涼太と周平」
会期:2017年2月17日(金)~2月19日(日)、2月24日(金)~2月26日(日) 11:00~19:00
会場:A/A gallery(東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208)
東京と浜松に在住のプランナー、アーティスト、デザイナー、ワークショップディレクター、マーケッターが組み、 障害のある表現者との融合的なコラボレーションワークを実現しようとしています。
今回、ピックアップしたアーティストは「結城周平」(東京)「生熊涼太」(浜松) 。
2 人の作品から生み出されていく「モノ」はこれから先にどの様な展開を見せるのでしょうか。
その「お披露目」の展覧会です。
award
2015.12.9

【受賞作家展覧会】
第17回エイブル・アート・アワード 溝上強 展
会期:2015年12月21日(月)~26(土) 11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
会場:ガレリア・グラフィカbis
入場無料
第17回エイブル・アート・アワード展示会支援部門を受賞した、溝上強さんの個展「幻現白書」を開催します。
迫力ある色彩で描かれる、独創的な作品は必見です。
ぜひギャラリーへ足をお運びください!
award
2015.11.13

【受賞者決定&選評公開】エイブル・アート・アワード2015
【「画材支援の部」「展覧会支援の部」「小さなアトリエ支援の部」で受賞作家・団体が決定!
今年は「画材の部」「展覧会支援の部」「小さなアトリエ支援の部」に対し、合計78件のご応募をいただきました。
10月7日(水)に実施した選考会の結果、下記の個人・団体の方に対して画材の贈呈と展覧会実施支援、アトリエ活動資金提供を決定いたしました。

award
2015.8.6

【公募開始!】
2015.9.30[水] | 必着 エイブル・アート・アワード
【募集部門】
1.画材支援の部
2.展覧会支援の部
3.小さなアトリエ支援の部(新規部門)

障害のある作家の発掘と制作現場への資金的なバックアップを目的に開催。
あなたの活動にあった部門に応募してください!
【審査員】
・小林 敬生さん
 (版画家/ 多摩美術大学名誉教授)
・佐藤 直子さん
 (横浜市民ギャラリーあざみ野学芸員)
・中津川 浩章さん(美術家)
・真住 貴子さん(新国立美術館学芸員)
・協賛・寄付団体関係者 ご覧ください。
award
2015.8.10

【公募開始!】
2015.9.30[水] | 必着 Good Job! Award 2015
◎募集対象:障害のある人が製造に関わるプロダクト、はたらき方の仕組み、環境づくりの実践事例など
◎審査員:塩瀬隆之・柴崎由美子・田村大・ナガオカケンメイ・原田祐馬・前川亜希子(敬称略・五十音順)
◎特典:[大賞]賞金 100,000円 /[入選]宮城・東京・大阪にて開催するGood Job! 展での展示、各種メディアなどでの紹介
◎募集期間:2015年 8月1日(土)~9月30日(水)【締切日必着】
主催:一般財団法人たんぽぽの家
協力:NPO法人エイブル・アート・ジャパン、NPO法人まる
助成:日本財団
award
Good Job! Award 2015
2015.7.7

【予告】
Good Job! Award 2015
Good Job! Awardは、障害のある人が製造に関わるプロダクトや取り組み、はたらき方の仕組み、障害のある人の個性的なはたらき方、 はたらくための道具など、先進的 / 革新的 / 実験的な取り組みを奨励・顕彰するための賞です。
受賞取り組みは、Good Job!展にて展示、東京展にて表彰を行います。
詳細は、下記にて随時公表いたします。

ウェブサイト:http://goodjobproject.com/
Facebookページはこちら
award
【まもなく公募開始!】エイブル・アート・アワード
2015.7.7

【まもなく公募開始!】
エイブル・アート・アワード
今年もエイブル・アート・アワードを開催します!
募集期間:2015年7月下旬~9月下旬
例年の「画材支援の部」・「展覧会支援の部」に加え、「小さなアトリエ支援の部」を創設いたしました。

詳細が決まり次第、公募をスタートいたします。
お楽しみに!

過去の受賞者、選考評を紹介しています。 ご覧ください。
award
【受賞作家展覧会】第16回エイブル・アート・アワード「竹下基行展」
2015.1.26

【受賞作家展覧会】
第16回エイブル・アート・アワード「竹下基行展」
会期:12月22日(月)〜12月27日(土) 11:00〜19::00(最終日は17:00まで)
会場:ガレリア・グラフィカbis
入場無料
第16回エイブル・アート・アワード展示会支援部門を受賞した、竹下基行の個展を開催。
「描く 書く 画く 描くのが仕事です」という竹下さん。
期間中は在廊予定ですのでぜひ足をお運びください。

◆オープニングパーティー:
12月23日(火・祝)17:00〜
award
【受賞者決定】エイブル・アート・アワード2014
2014.12.01

【受賞者決定】
エイブル・アート・アワード2014
「画材の部」「展覧会の部」で受賞作家が決定!詳しくは詳細をご覧ください。
応募者のみなさまへは10月初旬に選考評を送付させていただきます。

協賛・寄付:松田絵具株式会社、ターナー色彩株式会社、富士ゼロックス端数倶楽部、富士ゼロックス株式会社、花王ハートポケット倶楽部、花王株式会社
award
エイブル・アート展 ワイルドで行こう!
2014.9.30

【募集中!】
障害のある人の芸術活動を支援する「エイブル・アート・アワード」
1.画材支援の部
2.展覧会支援の部
応募締切 2014年9月16日(火)必着
エイブルアート・アワードは、障害のある作家の発掘と制作現場への資金的なバックアップを目的とするものです。 1.画材支援の部、2.展覧会支援の部、の2部門からなり、どちらも個人、グループを問わず応募できます。みなさんの積極的な応募をお待ちしております。 協賛・寄付(予定) 松田絵具株式会社、ターナー色彩株式会社、富士ゼロックス端数倶楽部、富士ゼロックス株式会社、花王ハートポケット倶楽部、花王株式会社
award
2014.2.28
エイブル・アート・アワード 2013
「画材支援の部」 受賞者が決定しました!
エイブル・アート・アワード 2013 「画材支援の部」へのご応募、ありがとうございました。 絵の具の寄贈先となる受賞者の皆さんが決定しました。

※2013年度は「展覧会支援の部」の公募は実施しておりません。ご了承ください。

award
エイブル・アート・アワード2013 松尾由佳展
2013.11.28
エイブル・アート・アワード 2013 展覧会支援部門 [特別展]
松尾由佳展
12月16日[月]~21日[土]11:00-19:00 最終日は17:00まで
会場:ガレリア・グラフィカbis(中央区銀座6-13-4銀座S2ビル1F)
2009年度エイブル・アート・アワード受賞作家 松尾由佳の個展を開催します。新作の展示と今回は原画の販売も行います。
モザイク状のタッチと豊かな色彩から生まれてきた松尾由佳の絵画を見ると 夢の世界へ誘われると同時に人間の内にある秘密の森に彷徨いこむような眩暈を感じる。(中津川浩章 美術家)
award
2013.10.19
エイブル・アート・アワード 2013「画材支援の部」募集
「画材支援の部」:応募締切は 12月27日(金)まで
「展覧会支援の部」特別展:12月16日[月]~21日[土]
エイブル・アート・アワード 2013 「画材支援の部」募集を開始いたします! 障害のある人で、絵画や立体造形などの創作活動を行っている個人またはグループを対象に、画材の提供を行います。皆さんのご応募をお待ちしております。
※今年は「展覧会支援の部」の公募は行いません。ご了承ください。