TOP
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2020/5/28
*NPO法人エイブル・アート・ジャパン/エイブルアート・カンパニー東京事務局について
新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、スタッフを在宅勤務としています。
この期間は「A/Aギャラリー」も閉室させていただきます。
何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
●期間:2020年4月10日(金)~当面のあいだ
●6月の開室日:6月4日(木)、18日(木)、24日(水) 11:00~17:00(変更する場合もあります)
●ご連絡の方法
・個別にスタッフのアドレスおよび電話をご存じの方は、これまで通り直接ご連絡ください。
・法人へのご連絡の際は、以下にお願いいたします。
代表電話:業務携帯070-5041-6043(平日10:00〜18:00)
代表メール:office@ableart.org
●宅急便や郵便物のお送りについて
一部の内容は転送設定をしておりますが、お急ぎの書類や捺印・返送が必要な書類につきましては、大変お手数ですが、上記法人代表電話またはメールまでご連絡ください。
個別に対応方法を協議させていただきます。
(2020年5月27日現在)
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読
RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

others
2020/5/29
いのち・くらし・しごとのあり方に向き合う今。
【新しい活動をスタート】
いのち・くらし・しごとのあり方に向き合う今。
【1】オンライン・サロンの配信~社会に生まれる新たな‘障害’とは?
福祉施設、非営利のオープンアトリエ、フリーランスの障害のある作家たち……。
当事者とその周辺のコミュニティが自らの今、戸惑い、そしてミライへの想いをFacebookライブ動画で発信する試み。



【2】自宅待機の状況下でも創作活動をスムーズに行うことができるのか。
オンラインツール活用のサポートやオンラインアトリエのあり方を試行し社会へ発信する試み
(Tik Tok新型コロナウイルス緊急支援助成プログラム)
others
2020/5/29
【情報発信協力】 福祉の現場にエールを送ろう!第2弾
生活をちょこっと豊かにするグッズ&活動
障害のある人が活動する福祉施設の現場も、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の視点から在宅での仕事を余儀なくされたり、物販の機会が失われて売上が激減し、工賃を支払えない状況が生まれています。



しかし、こんなときにも全国あちこちでエネルギッシュな活動も生まれています。
ぜひウェブサイトやSNSをみて、応援してください。
詳細ページにリンク先情報を掲載しました。
others
2020/5/29
【ご支援のお願い】
エイブルアート・スタジオのリモート活動とその先に向けて
声をあげなくても、話をしなくても、つながっていること・見守られていること・大切にされていることを実感できる、それが私たちのスタジオの醍醐味であり役割です。

今、外出自粛のなかで、この営みの幾ばくかでも持続しようと次のような試みを続けています。
寄付サイト「Give One」を通じて、皆さまのご支援をお願いいたします。

1.現状ある通信手段(SNSや手紙、電話など)による活動
2.少し先のミライに向けた新しい模索
3.ここで得た課題やノウハウを市民社会に還元すること
others
2020/5/29
【ご支援のお願い】
寄付サイト「Give One」がリニュアルしました
アートの力で社会は変わる。
新しくなった「Give One」にて、引き続きエイブル・アート・ジャパンのプロジェクトに対するご寄付を受け付けています(寄付控除制度あり)。
ぜひ、皆さまのお力添えをお願いいたします。



・エイブルアート・スタジオの〈アフターコロナ〉の活動を支援
・エイブル・アート・アワードで、創作環境が十分ではない個人や小さなアトリエを発掘し可能性を支援
・東日本大震災復興支援活動 Good Job!東北プロジェクトで、障害者福祉施設のネットワークづくりや仕事の開発を支援
project
2020/5/29
【アニメですみだ!】
障がいのある人もない人もみんなで作ったアニメをウェブで公開中!
2019-20年にかけて制作したアニメーション作品『未来スタジアム』が公開されました!
「みんな北斎」ウェブサイトからYouTubeでご視聴ください。

原案は漫画家しりあがり寿さん。
小学生が作詞作曲したテーマソング、中学生が描いたキャラクター、地域イベントで生まれた惑星のオブジェなどがアニメーションに!
参加者のドキュメント映像も必見、キャラクター情報も随時更新!
project
2020/5/29
【東北事務局より】
令和2年度も継続「障害者芸術文化活動支援事業」と「仙台市文化プログラム」
障害者芸術活動支援センター@宮城(SOUP)および仙台市文化プログラムとして「SHIRO Atelier & Studio」を実施します。

障害者芸術文化活動に関する相談・支援、支援人材の育成、展示会・公演会、そして障害のある人もない人も参加できるアトリエ・スタジオの運営を進行中。
詳しくはSOUPのウェブサイトで順次お知らせします!
project
2020/4/27
【2020年度上半期開催日決定】HABA × Able Art Company身だしなみと基本のスキンケア&メイク講座
【2020年度開催について】
HABA × Able Art Company
身だしなみと基本のスキンケア&メイク講座
●基本コース(第50回)
●チャレンジコース(第16回)
新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の視点から、開催日時をみなおすことになりました(5月27日時点)。
詳細が決まりましたら改めてお知らせいたしますので、お待ちください。




会場:ハーバー銀座館3階セミナールーム(東京メトロ銀座駅A1出口徒歩1分)
募集人数:各コース10名
参加費:1,540円(税込)/1名(料金を改訂しました)
company
2020/5/29
【オンラインで活動中】
"HUMORA on line"と"MT ART PROJECT"
エイブルアート・カンパニーでは障害のある人のアートなど、「ユーモラ」あふれる一瞬をinstagramに投稿してつながっていく「HUMORA on line」の活動をスタート!
また、カモ井加工紙株式会社様からご依頼いただき制作したマスキングテープアート作品が「MT ART PROJECT」として公開されました。





詳しい情報は、エイブルアート・カンパニーWebサイトからご覧ください!
others
2020/5/29
【会員情報発信協力】 「IoTとFabと福祉」国際シンポジウムの講演録と動画を公開
(一財)たんぽぽの家主催・2020年2月1日に日本科学未来館で開催した「IoT, Fab, and Community Well-being」の様子を、冊子と動画にまとめ、情報公開しました!
3Dプリンターに代表されるものづくり「Fab」、これまで出会わなかった物事をつなぐ「IoT」など、これから身近になっていく技術とともに、私たちはどんな暮らしや社会をつくっていきたいのでしょうか。
イスラエルとイギリスの取り組みから、これらに対する考えと具体策を討論しました。
Webサイトから講演録全編と報告書PDFをご覧いただけます。
others
2020/5/29
【メルマガ登録案内】
メールマガジン「エイブル・アート ニュース」配信について
楽しいビジュアル満載でリニュアル!
メールマガジン「エイブル・アート ニュース」が新たな配信サービスに移行しました。
再登録および新規登録をご希望の方は、次のフォームよりメールアドレスをご登録ください(無料)。
メルマガ登録