TOP
エイブル・アート・ジャパンの事業

開設日カレンダー
赤い丸印の日が電話対応が可能な日です。(すぐに出られない場合もございます。)
緊急のご連絡はこちらまで。
 TEL.070-5041-6043
※星印はイベント実施日(クリックするとイベント名を表示)です。

News
2019/10/10
★アトリエ・ポレポレからのお知らせ
10/12(土)のアトリエ・ポレポレは台風接近のため中止になりました。
次回の開催は10/26(土)です。
★<変更>エイブルアート芸術大学からのお知らせ
10/13(日)のエイブルアート芸大は台風19号接近のため中止となります。
次回は、第3日曜日の11月17日(日)です。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読
RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

company
2019/10/28
【募集開始!】
エイブルアート・カンパニー第12期登録作家
障害のあるアーティストのイラスト・絵画をデザイン等のしごとにつなげる「エイブルアート・カンパニー」の第12期登録アーティストを募集します!
締め切り:2020年1月10日(金)必着



エイブルアート・カンパニーは、現在113人の登録作家と共に事業を進めており、この度、第12期登録作家を募集する運びとなりました。
関心のある方は要項をご覧のうえご応募ください。お待ちしています!
project
2019/10/28
【公式サイト更新中!】
活動レポート続々掲載予定、12月には公開ワークショップもお楽しみに!
新しいアニメーション制作に向けて、9月に実施した「未来スタジアム」を描く公開ワークショップ、10月に墨田区内の小学校で実施した曲づくりのレポートを順次掲載します。


11月には墨田区内の中学生たちが、新しい登場キャラクターを制作しますよ!
また12月8日(日)「すみだスマイルフェスティバル」で公開ワークショップを実施予定。
詳細は後日、公式サイトでご案内します。
ぜひご参加ください。
viewing support
2019/10/28
【開催レポート】
展覧会関連プログラムとして、京都と東京で美術と手話ワークショップを開催しました
聞こえない人・聞こえにくい人と美術をつなぐ「美術と手話プロジェクト」では、京都国立近代美術館「ドレス・コード?-着る人たちのゲーム」展および東京都現代美術館「MOTサテライト2019 ひろがる地図」の2つの展示の関連プログラムとしてワークショップを実施しました。




どちらのワークショップも、展示をよく見て自分なりに考え、それを手話表現として共有するというもの。ぜひレポートをご一読ください。
project
2019/10/28
【共同事業】
他薦による“表現のようなもの”の展覧会「レコメン堂」
11月8日(金)-12月22日(日)の金土日
および12月23日(月)-26日(木)
13:00-20:00(最終日16:00まで)
東北リサーチとアートセンター[TRAC]
入場無料

集まりました!みんなにレコメンド《他薦》された、いとおしき“表現のようなもの”たち。
スケッチ、手芸、小説、写真、絵画、手仕事、冊子、語り、うた、音楽、行為、場づくり、まだ呼び名のないものなど、その価値に気づきづらいものに他薦者の視点を通して出会ってみませんか。
あなたの日常がもっといとおしくなる?
project
2019/10/28
【東北事務局より】
SOUPの研修、絵画アトリエ、人形劇スタジオ、それぞれ参加者募集中!
▼SOUPの研修
障害のある人たちの芸術文化活動の現場を訪問しながら活動を支える環境づくりについて学ぶ研修です。
▼SHIRO Atelier&Studio
絵画や人形劇を楽しむアトリエ&スタジオ。障害のあるなしに関わらずどなたでも参加できます。





日時、会場、申し込み方法などはSOUPのウェブサイトにてご確認ください。
ご参加、ご来場をお待ちしています!
project
2019/9/26
【報告展開催中】
SHIROLab.展2018~東北楽天ゴールデンイーグルス編~
9月17日(火)-11月15日(金)
(土日祝日は休館)
9:00-18:00 ※最終日は13:00まで
定禅寺ギャラリー(仙台市青葉区国分町3-4-33 仙台定禅寺ビル1F)入場無料

SHIRO Lab.は仙台市域に暮らす障害のある人とクリエイターが一緒に商品開発を行うプロジェクト。
2017年度からは東北楽天イーグルスを一緒に観戦し、応援グッズをつくるプロジェクトを進めています。
今回は2018年度に生まれた商品と活動の様子を展示します。
「JAGDAつながりの展覧会」パネル紹介とあわせてぜひご覧ください。
project
2019/7/16
【仮登録受付中】
2020年夏開催「LOVE LOVE LOVE LOVE 展」ボランティア募集
2020年夏に開催する「LOVE LOVE LOVE LOVE 展」は東京オリンピック・パラリンピックを契機に開催する展覧会。
約200名のボランティアスタッフが展覧会の運営をサポートします。

ボランティアの愛称は”co-love(コラブ)”。
会場案内のほか、ボランティア企画のプログラム、学校や施設への出張、研修など、多くの人がアートを通じて学び、交流する機会をつくっていきます。
主催:日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS ラーニング企画運営:エイブル・アート・ジャパン
others
2019/11/1
【情報発信協力】
クリエイティブサポートレッツ「HYO-GEN MIMONTH~表現未満、を体感する50日間~」
11月3日(日)-12月21日(土)
たけし文化センター連尺町/のヴぁ公民館
(静岡県浜松市)
雑多な音楽の祭典「スタ☆タン!!3」を皮切りに、企画がギュっと詰まった50日間。
多種多様なゲストを交えた「トークシリーズ」や「しえんかいぎ」、福祉施設アルス・ノヴァの日常を体感できる観光事業「おためしタイムトラベル」を定期開催。
12月6-8日には「表現未満、文化祭2019」と銘打ち、映画上映からシンポジウムまで目白押し!
project
2019/6/14
【参加者募集中!】
身だしなみと基本のスキンケア&メイク講座
銀座サロンの定例講座
●チャレンジコース(第15回)
日時:2020年3月8日(日)14:00-16:00
会場:ハーバー銀座館3階セミナールーム(東京メトロ銀座駅A1出口徒歩1分)
募集人数:各コース10名
参加費:1,350円(税込)/1名(料金を改訂しました)






参加申し込みの受付を開始しました!
講座詳細や過去のレポートは詳細ページをご覧ください。
others
2019/3/11
【ご寄付のお願い】
Give One(ギブワン)でエイブル・アート・ジャパンの活動を応援してみませんか?
エイブル・アート・ジャパンではオンラインでいつでもどこからでもクレジットカードとネット銀行で寄付ができるサイト〈GIve One(ギブワン)〉からのご寄付を募っております。
使途を限定したプロジェクト毎の指定寄付も可能です。




現在募集中の寄付プロジェクト
■東日本大震災復興支援活動 Good Job!東北プロジェクト
■障害のある作家の展覧会 エイブル・アート・アワード
■ちがいを認め合うアート空間 エイブルアート・スタジオ