TOP
エイブル・アート・ジャパンの事業

開設日カレンダー
赤い丸印の日が電話対応が可能な日です。(すぐに出られない場合もございます。)
緊急のご連絡はこちらまで。
 TEL.070-5041-6043
※星印はイベント実施日(クリックするとイベント名を表示)です。

News
2019/7/30
東京事務局/東北事務局とも、次の期間を夏季休業とさせていただきます。
2019年8月10日(土)-18日(日)
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読
RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

project
2019/7/29
【みんな北斎】
今年度もやります「アニメで墨田」
障害のある子どもたちをはじめ多くの方々に、墨田区ゆかりの北斎のように自由にアートに親しんでもらおうと始まった「みんな北斎プロジェクト」。
漫画家のしりあがり寿さんやクリエイターの方々と共に今年度も「アニメで墨田」を実施します。



墨田区内小・中学校の特別支援学級のほか、みんなで参加できるお祭りやイベント会場、美術館でアニメーション制作のワークショップを準備中。
9月以降に順次実施する予定です。皆さんの絵や声がアニメになるかも!?
これまでの活動やこれからのご案内は「みんな北斎」のウェブサイトでチェックしてくださいね。
gallery
2019/7/16
【展覧会】
変容するピクトグラム
7月11日(木)-8月3日(土) 11:00~19:00
※木・金・土のみ開廊
A/A gallery(千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208)
出展作家:澤井玲衣子、西ノ園有紀、前田考美、山村晃弘



奈良・アートセンターHANAの4人の作家による展覧会を開催します。
色彩の配列で構成された植物や道具、モノクロの世界に写し出されたピアノの音色、形を変えて描かれる食べ物や野菜たち…。
暮らしの中にある様々なものを、独自の切り口で表現。ぜひお越しください。
company
2019/5/27
【8月は宮城で展示販売】
JAGDA つながりの展覧会 Part 2
チャリティ・アート・タンブラー
【宮城】 8月6日(火)-18日(日)
10:00-18:00
東北電力グリーンプラザ アクアホール(宮城県仙台市青葉区一番町3-7-1)
※Part 1 マスキングテープも同時展示

Part 1のマスキングテープに続き、Part 2にもカンパニーアーティストが作品を通じ参加します。
今回は、スポーツ観戦などに持っていくことができ、省資源にもつながる「タンブラー」台紙のデザイン約150柄になりました。
全国のタリーズコーヒー各店舗で4柄が発売中!2019年夏頃より、JAGDA Online Shopにて販売予定。
project
2019/7/29
【8月下旬受付開始】
宮城県内で、障害のある人たちの創作現場を支える研修を実施
昨年度に引き続き「宮城県 平成31年度障害者芸術文化活動支援」に採択されました。
今年度は次の活動を予定しています。
【11月】白石地域・石巻地域で創作の現場を巡る研修
【12月】仙台市で展示の仕方を学ぶ研修
【2月】仙台市で著作権に関する研修
また、前回好評を博した見本市も、パワーアップして2月に開催予定です!
8月下旬から受付スタート。東北事務局のウェブサイトにて、順次詳細をご案内します。
project
2019/7/29
【8月下旬受付開始】
仙台市文化プログラムで、絵画や身体表現活動に参加しませんか
障がいのある人たちの文化芸術活動を支援・推進する文化プログラム「SHIRO Atelier & Studio -ともにつくる芸術劇場-」が2019年度「仙台市文化プログラム」に採択されました。


仙台市の文化施設を活用して、定期的なアトリエとスタジオ活動を実施します。
【アトリエ】アトリエしろ(全4回)
【スタジオ】みんなでつくるよ広場の人形劇!(全5回)
表現をしてみたい方、誰かと一緒につくりたい方、ふるってご参加ください!
8月下旬から受付スタート。詳細は東北事務局のウェブサイトでご確認ください。
project
2019/7/16
【仮登録受付中】
2020年夏開催「LOVE LOVE LOVE LOVE 展」ボランティア募集
2020年夏に開催する「LOVE LOVE LOVE LOVE 展」は東京オリンピック・パラリンピックを契機に開催する展覧会。
約200名のボランティアスタッフが展覧会の運営をサポートします。

ボランティアの愛称は”co-love(コラブ)”。
会場案内のほか、ボランティア企画のプログラム、学校や施設への出張、研修など、多くの人がアートを通じて学び、交流する機会をつくっていきます。
主催:日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS ラーニング企画運営:エイブル・アート・ジャパン
project
2019/6/14
【参加者募集中!】
身だしなみと基本のスキンケア&メイク講座
銀座サロンの定例講座
●基本コース(第49回)
日時:2019年12月7日(土)14:00-16:00
●チャレンジコース(第15回)
日時:2020年3月8日(日)14:00-16:00
会場:ハーバー銀座館3階セミナールーム(東京メトロ銀座駅A1出口徒歩1分)
募集人数:各コース10名
参加費:1,350円(税込)/1名(料金を改訂しました)







参加申し込みの受付を開始しました!
講座詳細や過去のレポートは詳細ページをご覧ください。
project
2019/6/24
【参加者募集!】
「LOVE LOVE LOVE LOVE展」プレイベント<終了しました>
2020年夏に開催する「愛」をテーマにしたアート展 のキックオフイベント!
7月14日(日),15日(月祝),16日(火)
10:00-19:00(最終日17:00まで)
入場無料 東京ミッドタウン・ホールA
主催:日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS


さまざまな人がアートに出会う機会をつくる、アクセス・アート・プログラム。
アクセシビリティの検証、スクール事業、ボランティアとの協働など、来年に向けた活動の今を全公開!?
NPO法人エイブル・アート・ジャパンは、このアクセス・アート・プログラムの関連トークイベントに登場!
詳しくは詳細ページへ
others
2018/12/25
【会員情報発信協力】
共創の舞踊劇「だんだんたんぼに夜明かしカエル」
【兵庫】2月17日(日) ジーベックホール
【東京】3月9日(土)-10日(日) 北千住BUoY
総合演出:佐久間新
たんぽぽの家は、障害のある人とともにアートと社会の新しい関係を提案する市民団体です。


2018年度より「共創co-raretion」をテーマに、さまざまなかたちでのクリエイションを展開しています。
今回はダンサーの佐久間新さんを迎え、見えない景色、聞こえない声、それらが発する信号を受け取るための手法を共有していきます。 ベースにするのは、水と油とカエルの物語。相反する物質・生物がさまざまな作用によって共生する不思議を、ユーモアを交えて舞台化します。
others
2019/3/11
【ご寄付のお願い】
Give One(ギブワン)でエイブル・アート・ジャパンの活動を応援してみませんか?
エイブル・アート・ジャパンではオンラインでいつでもどこからでもクレジットカードとネット銀行で寄付ができるサイト〈GIve One(ギブワン)〉からのご寄付を募っております。
使途を限定したプロジェクト毎の指定寄付も可能です。




現在募集中の寄付プロジェクト
■東日本大震災復興支援活動 Good Job!東北プロジェクト
■障害のある作家の展覧会 エイブル・アート・アワード
■ちがいを認め合うアート空間 エイブルアート・スタジオ