TOP
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2020/1/27
【エイブルアート芸術大学 日程変更について】
3月は第一日曜日(3月1日(日)14:00~)に実施します。お間違いのないようご参加ください。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読
RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

project
2020/1/27
【ご好評につき会期延長!】
他薦による“表現のようなもの”の展覧会「レコメン堂」
1月10日(金)-2月1日(土)のうち金土日
13:00-20:00(最終日16:00まで)
※1月25日(土)は18:00まで一部鑑賞不可
東北リサーチとアートセンター[TRAC]
入場無料

スケッチ、手芸、小説、写真、絵画、手仕事、冊子、語り、うた、音楽、行為、場づくり、まだ呼び名のないものなど、さまざまな“表現のようなもの”たち。
レコメンド《他薦》の視点を通して、新しい価値に出会ってみませんか。
主催:やわらかな土から、せんだいメディアテーク(公益財団法人仙台市市民文化事業団)
企画:やわらかな土から
project
2020/2/5
【アニメですみだ!】
3月にすみだ北斎美術館で上映会を開催します!
3月15日(日)・17日(火)・18日(水)
すみだ北斎美術館 1階 MARUGEN100(講座室)
観覧無料 ※上映時間は「みんな北斎」ウェブサイトでご確認ください。

2019-20年にかけて制作した「アニメですみだ!」のアニメーションがいよいよ完成!小学生が作詞作曲した歌、中学生が描いたキャラクター、地域イベントで様々な人がつくった惑星のオブジェなどが、漫画家しりあがり寿さん原案のアニメーションになります。 さらに今年の活動を追ったドキュメント映像も。プロジェクトの成果を是非ご覧ください。映像は後日YouTubeでも公開します。
company
2020/1/27
【2/7全国公開】
映画「37セカンズ」にポスターチャレンジで参加しました!
《映画》
2月7日(金)より新宿ピカデリーほか全国順次公開
《ポスター展示》
1月20日(月)より新宿ピカデリーにて展示(終了日未定)


ベルリン国際映画祭2部門受賞の話題作、脳性まひをもつ主人公、ユマの葛藤と成長を描いた映画「37 Seconds」。
映画を盛り上げるため、エイブルアート・カンパニーのアーティストも映画のシーンを描くポスターチャレンジに参加しました。
新宿ピカデリーにお越しの際は、ぜひ入賞ポスターもご覧ください!
company
2019/12/23
【最終年スタート!】
JAGDA つながりの展覧会 Part 3 フレフレハンカチ
会期:1月17日(金)-2月18日(火) 11:00-19:00
会期中無休・入場無料
東京ミッドタウン・デザインハブ
3年目のコラボとなる2020年は、応援旗としても使える172柄の「フレフレハンカチ」が出来上がりました。
初日には、アーティストのSeiyamizuさんもパラリンピアンやデザイナーを迎えたトークイベントに参加します。
ぜひお越しください(要申込)!
主催:東京ミッドタウン・デザインハブ
企画運営:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
協力:エイブルアート・カンパニー
project
2019/12/23
【東北事務局より】
障害のある人と芸術文化活動に関する大見本市 「きいて、みて、しって、見本市。」
2月2日(日)-5日(水) 10:00-18:00(初日は14:00から/最終日は15:00まで)
せんだいメディアテーク1階オープンスクエア
入場無料

障害のある人が表現活動を行う場や機会を探している、企業や行政の担当者、アーティストなどが新しい表現を探しているなど、さまざまなヒントや出会いの場として見本市フェスティバルを開催します。
近年多様な広がりを見せている宮城県内の活動団体が集まります。ご来場をお待ちしております!
※写真は昨年度開催の様子
project
2020/2/5
【東北事務局より】
フリーペーパー「じょうほうスウプ」ができました
宮城・仙台エリアの、障害のある人が参加できる文化施設&アートスペースをまとめたフリーペーパーを発行しました。
東北事務局や掲載団体、宮城県内の特別支援学校等で配布中!

アートの力をより多くの人に感じてもらいたいと、障害の有無に関わらず、みんな一緒に活動できるプログラムを提供している人や場所をたくさん掲載しています。
ぜひ、みなさんも訪れて、そして参加してみてください。
others
2020/1/27
【情報発信協力】
知財学習プログラム報告セミナー「障害者アートと知的財産権」
2月21日(金)17:00-20:00(受付16:30-)
TIME SHARING秋葉原
参加費:1,000円(知財ハンドブック付)

創作をする上で避けて通れない「著作権」「知的財産権」に関わる知識。本セミナーでは、教育分野やクリエイティブ産業などの最新事例のトークやゲーム体験をとおして、これからの知財のいかし方を学び合います。
皆様のご参加をお待ちしています。
others
2019/11/25
【情報発信協力】
IoTとFabと福祉 国際シンポジウム
2020年2月1日(土)13:00-17:20
※展示は12:00〜
日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
コンピュータ以外のモノがインターネットでつながるIoTや、3DプリンタなどカスタマイズしやすいFab(ものづくり)技術。
これらを活用して、個々の個性に合った暮らしや、異なるニーズをもつ人たちが共生する社会づくりについて考えます。
イスラエルIKEAや英国のデザイン教育など、第一線の実践者が来日します。
others
2020/2/5
【情報発信協力】
南東北・北関東ブロックフォーラム「アートでひろがり、ふくらみ、つながる」
3月2日(月)13:00-17:00
山形テルサ(山形市双葉町1-2-3)
参加無料
厚生労働省令和元年度障害者芸術文化活動普及支援事業


厚生労働省では2017年度より障害者芸術文化活動普及支援事業を実施し、障害のある方の表現活動の支援を実施してきました。
中でも一番の変化は、アート活動を通じて障害のある方が関わる世界の幅が広がったことではないでしょうか。
そんな魅力ある活動をもっと多くの方に知ってもらいたいと思います。
project
2019/6/14
【参加者募集中!】
身だしなみと基本のスキンケア&メイク講座
銀座サロンの定例講座
●チャレンジコース(第15回)
日時:2020年3月8日(日)14:00-16:00
会場:ハーバー銀座館3階セミナールーム(東京メトロ銀座駅A1出口徒歩1分)
募集人数:各コース10名
参加費:1,350円(税込)/1名(料金を改訂しました)






参加申し込みの受付を開始しました!
講座詳細や過去のレポートは詳細ページをご覧ください。
gallery
2019/12/23
【企画協力】
ART BRUT ハンカチーフ原画展「ハンカチの中の物語」
1月10日(金)-13日(月祝)、
16日(木)-19日(日)、30日(木) 12:00-18:00
A/A gallery
入場無料

20人の障害のあるアーティストの作品をもとに、20種のハンカチを作りました。
絵本のページを開くように、ハンカチの中に描かれたそれぞれの物語をじっくりと楽しんでください。
原画を元にしたハンカチも展示・販売。ちょっとした贈り物にも最適です。
主催:ダブディビ・デザイン
協力:NPO法人エイブル・アート・ジャパン
others
2019/11/25
【メルマガ登録案内】
メールマガジン「エイブル・アート ニュース」配信について
現行のメールマガジン配信サービスのサービス終了に伴い、新たなサービスに移行します。

再登録および新規登録をご希望の方は、次のフォームよりメールアドレスをご登録ください(無料)。
メルマガ登録

others
2019/11/25
【メルマガ登録案内】
メールマガジン「エイブル・アート ニュース」配信について
現行のメールマガジン配信サービスのサービス終了に伴い、新たなサービスに移行します。

再登録および新規登録をご希望の方は、次のフォームよりメールアドレスをご登録ください(無料)。
メルマガ登録

others
2019/3/11
【ご寄付のお願い】
Give One(ギブワン)でエイブル・アート・ジャパンの活動を応援してみませんか?
エイブル・アート・ジャパンではオンラインでいつでもどこからでもクレジットカードとネット銀行で寄付ができるサイト〈GIve One(ギブワン)〉からのご寄付を募っております。
使途を限定したプロジェクト毎の指定寄付も可能です。




現在募集中の寄付プロジェクト
■東日本大震災復興支援活動 Good Job!東北プロジェクト
■障害のある作家の展覧会 エイブル・アート・アワード
■ちがいを認め合うアート空間 エイブルアート・スタジオ