TOP
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2017/9/1
全国の展覧会・イベント情報を更新しました
2017/8/1
全国の展覧会・イベント情報を更新しました
夏季休業のお知らせ
NPO法人エイブル・アート・ジャパンは、下記の通り夏季休業とさせていただきます。
ご不便をお掛けいたしますが、ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
東京事務局・東北事務局
8月11日(金)〜8月16日(水)
★エイブルアート芸術大学からのお知らせ.
8月のエイブルアート芸術大学は第1日曜日の6日に開催します。
13日ではありませんので、お間違いのないようご注意ください。
2017/6/30
全国の展覧会・イベント情報を更新しました
2017/6/7
全国の展覧会・イベント情報を更新しました
2017/5/19
「まぶしいヒカリ、雨の予感。」展 のご案内
NPO法人エイブル・アート・ジャパンは、A/AgalleryでStudio FLAT所属の精鋭メンバーによる「まぶしいヒカリ、雨の予感。」展を開催します。
出展作家は以下6名。
 岡田貴之、宮本憲史朗
 小林祥平、清井了支
 半澤真人、平田貴子
彼らのみずみずしい表現を堪能できる展示会となっております〜。
Art Fairは3日間だけの開催です!アートに興味がある、アートを買ってみたい、作品を間近で見てみたい。FLATのファンだ!
どんなみなさまも、お待ちしております。是非、お越しください。
--------------------
「まぶしいヒカリ、雨の予感。」
会期:2017年5月19日(金)〜21日(日)11:00-20:00
会場:A/Agallery
東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 208
2017/3/21
全国の展覧会・イベント情報を更新しました
2017/5/2
ゴールデンウィーク休業のお知らせ
NPO法人エイブル・アート・ジャパンは、下記の通り休業とさせていただきます。
東京事務局・東北事務局
5月3日(水)〜5月7日(日)
2017/3/21
全国の展覧会・イベント情報を更新しました
★アトリエポレポレからのお知らせ
4月のポレポレは、4月8日と15日が活動日になります。お間違えのないようご注意ください。
2017/2/5
全国の展覧会・イベント情報を更新しました
★エイブルアート芸術大学からのお知らせ.
1月8日(日)アトリエ終了後の17:30頃から材料、飲み物持ち寄りで鍋パーティを行います。
奮ってご参加下さい!
2016/12/21
年末年始休業のお知らせ
NPO法人エイブル・アート・ジャパンは、下記の通り年末年始休業とさせていただきます。ご不便をお掛けいたしますが、ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
東京事務局:
12月28日(水)〜1月4日(水)
東北事務局:
12月28日(水)〜1月4日(水)
★アトリエポレポレからのお知らせ
12月のポレポレは、12月10日(木)の1回のみで、 この日は忘年会・報告会になりますので、 体験をご希望の方は1月以降にお願いいたします。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

award
2017/8/31
【大募集!】
Good Job! Award2017
締切:10月18日(水)
応募期間:2017年8月18日(金)〜10月18日(水)
障害のある人との協働による創造的な〝しごと”を募集!一人ひとりの可能性をひろげるアイデアと実践を社会に発信。

大賞は「賞金10万円」、入選作品は東京・渋谷ヒカリエで開催するGood Job!展に出展、各種メディアで紹介。
others
2017/10/17
NPO法人エイブル・アート・ジャパン、スタッフ募集!
障害のある人とともに、社会をデザインする。未来の事務局長、募集!
【募集要項】 1.採用人数:若干名
2.雇用形態:嘱託職員(正職員登用の可能性あり)
3.就業時間: 10時-19時(休憩時間60分)
4.労働日数:週40時間(8時間×5日)、シフト性による週休二日、土日祝勤務あり、等
5.給与:給与規定により支給(経歴による給与加算制度あり。各種社会保険対応。等)
6.雇用期間:2018年1月~、時期は相談可)
7.勤務地:東京事務局 詳細はクリック↓








 障害のある人の可能性を発見し、それらを生かすことのできる新たな環境づくりを提案します。 誰もが自分らしく活躍できる社会づくりをすすめます。
project
2017/8/7
ミュージアム・オブ・トゥギャザ―展
クワイエットアワーを利用してみませんか。
申込受付中!
10月17日(火)9:00~11:00
10月24日(火)9:00~11:00
各日30名(申込み先着順)無料
会期:2017年10月13日(金)~10月31日(火)
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F) 開館時間11:00~20:00 ※10月13日(金)は18:00まで  入場料無料




この展覧会は、22の作家による作品と、資料や模型などのアーカイブから構成する期間限定の美術館です。
関連プログラムとして、参加者の主体的な関わりを大切にし障害のある人とない人が共に楽しめる参加型の鑑賞プログラムを実施します。
others
2017/9/29
【会員活動紹介】“美しい”と“しあわせ”の在り処
個人コレクターの所蔵品によるエイブル・アート展
【第32回国民文化祭・なら2017 第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会応援事業】 2017年10月31日(火)~11月5日(日)10時~18時(最終日は16時)まで
会場:アートスペース上三条


もしもそこに障害者アートしか存在しなかったら?それでも十分に楽しめる!
展覧会場が「“美しい”と “しあわせ”の在り処」になる。川上文雄(エイブル・アート・ジャパン会員)のコレクションから、主として近畿に在住の障害のあるアーティストの絵画作品30数点、立体・クラフト作品数点を展示(応援の出展作品を含む)。  共催・後援 NPO法人エイブル・アート・ジャパン
project
2017/9/29
【注目事業】
東京モノづくりサロン〜福祉がつくる暮らしの未来シンポジウム〜
2017年11月23日(金・祝)10:00~16:00
会場:東京ウィメンズプラザ(東京都渋谷区神宮前5丁目53−67)
定員:100名
対象:福祉施設のモノづくりに興味がある方(福祉施設、企業、NPO、自治体、教育機関、デザイナー、当事者など)
参加費:5,000円
主催:モノづくりサロン実行委員会






モノづくりサロンが初めてシンポジウムを企画!福祉施設のモノづくりが向かう未来について、このシンポジウムがさまざまな参加者による魅力の発見と課題解決の糸口を探すきっかけの場となればと考えています。
project
2017/9/4
【参加者募集!】
身だしなみと基本のスキンケア&メイク講座
銀座サロンの定例講座と出張講座
■銀座サロンの定例講座
チャレンジコース:12月3日(日)14:00〜16:00
基本コース:2018年3月10日(土)14:00〜16:00
ハーバー銀座館3階セミナールーム(東京メトロ銀座駅A1 出口徒歩1 分) 募集人数:各回10名
参加費:おひとりさま1,080円(税込)

■出張講座
2018年1~3月で2団体(締切:11月末)




project
2017/8/31
【注目事業】
平成29年 愛媛県障がい者文化芸術 アーツポンチえひめ
活動報告掲載!
2017年9月13日(水)–14(木)
会場:エミフルMASAKI
(愛媛県伊予郡松前町筒井850番)
愛媛県障がい者文化芸術祭開催!
作品展示や舞台発表、障がい者福祉施設によるおいしい食品、 魅力満載のクラフト・雑貨などを販売。
48時間マラソン愛媛編では障がいのある人たちの描く絵画やデザインを 手がかりに「社会とつなぐ」をキーワードとした 商品開発のアイデアを競います。
主催:愛媛県(平成29年度 障がい者文化芸術祭開催事業) 企画・運営:NPO法人エイブル・アート・ジャパン
gallery
2017/8/31
【注目企画 A/A gallery】
タムタムと、めぐるトワル
-2017AW-
2017年11月30日(木)-12月10日(日) 11:00-19:00(12月4日〜12月6日は休廊)
◎ワークショップ◎
12月7日(木) 14:00-17:00
アーツ千代田3331 1Fコミュニティスペース



「トワル」とは、役割が終わったら廃棄されてしまう、服のデザインサンプルのこと。
今回の展示は、多夢多夢舎のメンバーがこの2年で創作したトワルを展示販売のほか、中村紋子さんが写真におさめた、年間の活動の記録写真とZINEも発表いたします。 また12月7日はワークショップも開催。
others
2017/8/21
【報告レポート】随時更新中!
アートとソーシャルデザイン研究会(全4回)
「障害×アート」見本市(番外編)
テーマは「参加のデザイン」。最前線で活躍する話題提供者の興味深い取り組みについて学びあう時間です。
ウェブサイトでは、研究会にお越しいただけなかった皆さんにもシェアできるよう報告レポートを掲載しています。
是非、ご覧ください。

〇2017年7月~8月「アートとソーシャルデザイン研究会」(全4回)のレポートを公開中!
〇2017年9月「アート×障害」見本市(番外編)のレポートを公開中!
viewing support
2017/8/31
【会員活動紹介】
「美術と手話プロジェクト」
ウェブサイトがリニューアルオープン!
美術と手話プロジェクトは、すべての人にとって、美術や美術館がより身近で開かれたものとなるように、聞こえない人・聞こえにくい人とともに楽しむ「新たな鑑賞」を探求しています。

新しいウェブサイトでは、これまでの活動、現在の活動、活動の年表を再編集し、更新しています(継続中)。
また、聞こえない人・聞こえにくい人と芸術文化活動に関するニュースをお届けしていきます。
「情報広場」というコーナーでは、みなさまからよせられる芸術文化、芸能や娯楽まで?!、聞こえない人・聞こえにくい人とともに楽しむさまざまな情報を発信しますので、ぜひご活用ください。
project
2017/9/29
【会員活動紹介】
波止場てつがくカフェ
特別企画 「震災後文学を東京で読むこと」
日時:2017 年 11 月 18 日(土)14 時~(17時30分終了予定)
*テキスト配布開始 :13 時
開場:13 時 30 分 開始:14 時
場所:エイブル・アート・ジャパン
(アーツ千代田 3331 内 千代田区外神田 6-11-1 #208)
参加費:500 円(テキスト代含む)





東日本大震災から6年半。風化させない、忘れない、といいながらも、否応もなく震災の記憶は抜けていくと実感します。たとえ「東日本」に暮らしているのであっても、とりわけ生活の基盤が、あっという間に以前の日常を取り戻した「東京」にあるのなら。
project
2017/9/29
【参加者募集】
舞台をつくる「SOUP STAGE」 身体を動かすことからはじめよう
参 加 費:無料
各回定員:15名
障害のある人たちの芸術文化活動を新しい視点から支援してきたSOUP(障害者芸術活動支援センター@宮城)は、平成29年度、身体表現に注目して活動します。

演出に振付家の磯島未来さんを迎え、半年間のワークショップを通してひとつの舞台作品を創作します。

ワークショップを通して、一緒に舞台をつくりませんか?