TOP
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2021/06/28
*アトリエポレポレのお知らせ
7/10、8/28のみ開催
7/24、8/14は中止
*東京事務局開室日のお知らせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、東京事務局は在宅業務を基本とし、開室日は次の通りといたします。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

7/8(木)、15(木)、29(木)、
11:00~17:00
*変更する場合があります
●閉室時のご連絡方法
代表電話:業務携帯070-5041-6043(平日10:00〜18:00)
代表メール:office@ableart.org
・個別にスタッフのアドレスおよび電話をご存じの方は、これまで通り直接ご連絡ください。

●宅配便や郵便物のお送りについて
お急ぎの書類や捺印・返送が必要な書類につきましては、大変お手数ですが、上記法人代表電話またはメールまでご連絡ください。個別に対応方法を協議させていただきます。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読
RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

project
2021/5/31
【オンライン講座受付中!】
HABA × Able Art Company
身だしなみと基本のスキンケア&メイク講座
身だしなみやメイクは社会人にとってとても大切なこと。でもなかなか、学ぶ機会はありません。 現在、働いている人、働く準備をしている人を対象に、身だしなみと基本のスキンケア&メイク講座(基本コース)のYouTubeの動画で学べる講座を配信中です。 無添加の化粧品を開発・販売しているハーバー研究所の美容教育トレーナーから学びましょう!





教材費:おひとりさま1,540 円(税込)受講料は無料。 教材(わかりやすいテキスト、化粧水やファンデーションなどのミニセット)を事前にお送りします。
※防腐剤(パラベン)、石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、タール系色素無添加
viewing support
2021/6/28
【プログラム案内】
金沢21世紀美術館「来館しやすさと楽しさを考える10のレッスン」
美術と手話プロジェクトでは、金沢21世紀美術館で開かれるワークショップ「来館しやすさと楽しさを考える10のレッスン」において、連続講座「あなたとわたし、違うからおもしろい 一緒に作品を見よう」を担当します(9〜10月)。



多様な人と出会い、多様な体験のできる美術館に関心のある方は、どうぞご参加ください。
日程や申し込み方法など詳しくは「美術と手話」ウェブサイトをご覧ください。
company
2021/6/28
【MHDアーティスト奨学金プログラム】
2021年奨学金受賞者決定
法人会員でありCSR活動のパートナーとして2017年から協働しているMHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社による、障害のあるアーティストの奨学金プログラム。
2月に実施した社員投票を経て、2021年の受賞者が次の通り決定しました。
YOUさん(大阪府)、そうみさん(千葉県)、藤田望人さん(大分県)、宮本憲史朗さん(神奈川県)






4月15日にオンライン開催された授賞式では、2020年奨学生のSeiyamizuさんが受賞後の活動報告を行いました(バナー画像は報告会で披露されたもの)。
4名の受賞者による作品発表は秋頃に予定しています。お楽しみに!
project
2021/5/31
【アニメですみだ!】
しりあがり寿さんと多彩なゲストによるトークを公開!
「みんな北斎」公式サイトに3種のトークを公開しました!
活動の意義をたっぷりと振り返り、これからに継承していくための宝物のような言葉や視点が満載です!


第1回「アーティストとの協働から見えるもの」 ゲストに音楽家の大友良英さん、第2回「アニメーションの可能性」ゲストに批評家プロデューサーの土居伸彰さん、第3回「福祉施設で創作活動をする意味」ゲストにデザイナーの關真由美さん他。
project
2021/6/28
【採択報告】「ミュージアム・アクセス・センター」(仮)設立に向けた準備開始
【採択報告】 「ミュージアム・アクセス・センター」(仮)設立に向けた準備開始
障害のある人や支援者側とミュージアム側、それぞれのニーズや課題を洗い出し、必要なシステム開発や汎用可能なサービスの創出を目指しています。
関心あるみなさまとの連携や協働も模索中です!



令和3年度障害者等による文化芸術活動推進事業(文化芸術による共生社会の推進を含む)
いつでも、だれでも、どこへでも「ミュージアム・アクセス・センター」設立事業
project
2021/6/28
【SOUPのアカデミア】
せんだい・まなびやネットワーク構築モデル事業はじまります!
多様な専門家と連携し、障害のある人の生涯学習の機会を拡大させ、様々な地域で参加できる「まなびや」を広めることを目指すプログラムです。
文科省令和3年度「学校卒業後における障害者の学びの支援に関する実践研究」に採択されました。



今年度は「祭りをつくり、愉しむ」や「話してみよう〜恋愛・人間関係あれこれ」などいろいろなテーマで"まなびや"を開催します。
プログラムの詳細はSOUPウェブサイトから発信しますので、ぜひご参加ください。
project
2021/6/28
【参加者募集中】
SOUPの研修2021
▼第1回「アートと工賃支給規程」
7月21日(水)16:00-18:00
仙台市市民活動サポートセンターまたはオンライン
▼第2回「重度の障害のある人と芸術文化活動」
8月23日(月)14:00-16:00
ワンダーアートスタジオ




宮城県障害芸術活動支援センター業務が始動しました!本年度の研修は全5回。
宮城県内の各個人・団体の活動をもうワンステップ充実したものにするために、テーマ別・対象をぐぐっと絞り込んで企画しました。 詳細は随時、SOUPサイトでご案内します。ご参加をお待ちしています。
project
2021/6/28
【募集開始】
仙台市文化プログラム「SHIRO Atelier&Studio」はじまります!
◎みんなでつくるよ広場の人形劇! 〜身近な材料で人形劇をつくるスタジオ
[1] 7月10日(土)、[2] 8月8日(日)、[3] 11月20日(土)、 [4] 2022年1月15日(土)、[5] 2月19日(土)
◎アトリエつくるて 〜作品をつくって見合うアトリエ
[1] 6月27日(日)、[2] 9月18日(土)、[3] 10月30日(土)、[4] 12月25日(土)、[5] 2022年1月22日(土)






はじめての方も大歓迎!!
障害のある人とない人がともに表現することができる、アトリエ&スタジオ事業を実施します。どなたでも参加できます。
詳しくはSOUP(東北事務局)のホームページをご覧ください!
others
2021/4/13
【ご支援のお願い】
寄付サイト「Give One」にも各種レポートを掲載中!
アートの力で社会は変わる。
オンライン寄付サイト「Give One」にて、エイブル・アート・ジャパンのプロジェクトに対するご寄付を受け付けています(寄付控除制度あり)。
東北プロジェクトに関連するレポートを3本掲載しました!



・エイブルアート・スタジオの〈アフターコロナ〉の活動を支援
・エイブル・アート・アワードで、創作環境が十分ではない個人や小さなアトリエを発掘し可能性を支援
・東日本大震災復興支援活動 Good Job!東北プロジェクトで、障害者福祉施設のネットワークづくりや仕事の開発を支援