TOP > トピック一覧 > viewing support > 鑑賞支援プログラムのご案内
エイブル・アート・ジャパンの事業

開設日カレンダー
赤い丸印の日が電話対応が可能な日です。(すぐに出られない場合もございます。)
緊急のご連絡はこちらまで。
 TEL.070-5041-6043
※星印はイベント実施日(クリックするとイベント名を表示)です。

News
2019/5/27
7月14日(日)のA/A芸大は、終了後に交流会を行います。
参加される方は1品持ち寄りでお願いします。
沢山のご参加をお待ちしています。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

viewing support

鑑賞支援プログラムのご案内

1.「ハンス・ライヒェル×内橋和久 Listen to the Daxophone(リッスン トゥ ザ ダクソフォン)」の「アートなピクニック 視覚に障がいがある人とない人が共に楽しむ鑑賞会」                

6月7日(土) 10:00~12:30  
申し込み締切 5月28日(水)必着アートフォーラムあざみ野 "横浜市青葉区あざみ野南1-17-3"

http://artazamino.jp/event/contemporary2014/
視覚に障がいがある人10名、視覚に障がいのない人15名(要事前申し込み、応募者多数の場合抽選)。参加費 無料。
横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

2.「ゴー・ビトゥイーンズ展:こどもを通して見る世界」のパブリックプログラム(教育普及3種)

①耳と手でみるアート 6月20日(金) 14:30-16:00
②キュレータートーク 6月12日(木) 19:00-20:30
③手話ツアー 6月20日(金) 19:00-20:00 

無料(要展覧会チケット)
森美術館
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー 53階
http://www.mori.art.museum/contents/go_betweens/event.html

①耳と手でみるアート
視覚に障害がある方を対象とした、スタッフとの対話を通して作品を楽しむツアーです。
日時:2014年6月20日(金) 14:30-16:00
対象:視覚に障害がある方
定員:6名(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)
*お申し込みは、ウェブサイト、電話でも受付。

②キュレータートーク ※日本語のみ、手話同時通訳付
本展を企画したキュレーターが、子どもを通して見えてくる様々なことについて、展覧会のコンセプトとともに語ります。
出演:荒木夏実(森美術館キュレーター)
日時:2014年6月12日(木) 19:00-20:30(受付開始 18:30)
会場:森美術館展示室内
定員:80名(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)
*お申し込みは、ウェブサイト、ファックスでも受付。
*手話同時通訳をご希望の方は、6月6日(金)までにppevent-mam@mori.co.jpまで連絡。

③手話ツアー
手話と言葉で展覧会を楽しむツアーです。手話をお使いにならない方も気軽にご参加ください。
日時:2014年6月20日(金) 19:00-20:00
対象:一般
定員:10名(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)
*お申し込みは、ウェブサイト、ファックスでも受付。


ウェブサイトからのお申し込み
http://www.mori.art.museum/contents/go_betweens/event.html
TEL: 03-6406-6101   (月-金 11:00-17:00)
ファックス 03-6406-9351

*ファックスからのお申し込みの場合は、ツアー名、参加される方のお名前、人数、電話番号をご明記願います。
同伴される方のお名前も併せてご連絡ください。
---------------------------------------------------
森美術館 学芸部パブリックプログラム
〒106-6150
東京都港区六本木6-10-1 森タワー50F
TEL: 03-6406-6101 FAX: 03-6406-9351(月-金 11:00-17:00)  
ppevent-mam@mori.co.jp
www.mori.art.museum