2 【参加者募集!】「LOVE LOVE LOVE LOVE展」プレイベント / ABLE ART JAPAN エイブル・アート・ジャパン
TOP > トピック一覧 > project > 【参加者募集!】「LOVE LOVE LOVE LOVE展」プレイベント
エイブル・アート・ジャパンの事業

開設日カレンダー
赤い丸印の日が電話対応が可能な日です。(すぐに出られない場合もございます。)
緊急のご連絡はこちらまで。
 TEL.070-5041-6043
※星印はイベント実施日(クリックするとイベント名を表示)です。

News
2019/10/10
★アトリエ・ポレポレからのお知らせ
10/12(土)のアトリエ・ポレポレは台風接近のため中止になりました。
次回の開催は10/26(土)です。
★<変更>エイブルアート芸術大学からのお知らせ
10/13(日)のエイブルアート芸大は台風19号接近のため中止となります。
次回は、第3日曜日の11月17日(日)です。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

project
【参加者募集!】「LOVE LOVE LOVE LOVE展」プレイベント
【参加者募集!】「LOVE LOVE LOVE LOVE展」プレイベント

2020年夏に開催する「愛」をテーマにしたアート展
いろんな愛をもみほぐす、3日間のキックオフイベント!

「LOVE LOVE LOVE LOVE展」プレイベント

7月14日(日),15日(月祝),16日(火)
10:00-19:00(最終日17:00まで)
入場無料
東京ミッドタウン・ホールA

主催:日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS
ラーニング企画・運営:NPO法人エイブル・アート・ジャパン

◆LOVEとつながる
あなたと展覧会をつなぐ橋。アクセス・アート・プログラム


障害や国籍などにかかわらず、あらゆる人が展覧会を楽しめる環境を整えるとともに、展覧会へのさまざまな関わりの場をつくり、「展覧会」と「人」をつなぎます。
この「つなぎ手」となるのは、約200名のボランティアスタッフです。会場案内のほか、鑑賞プログラムや出張ワークショップなど、多くの人がアートを通じて学び、交流する機会を支えます。ボランティアスタッフ自身が学ぶ機会として、研修や専門家によるレクチャーなども企画中!
プレイベントでは、来夏に向けた取り組みを発表、ボランティアスタッフの登録を開始するほか、活動について気軽に相談ができる窓口を開設します。

▼NPO法人エイブル・アート・ジャパンは、このアクセス・アート・プログラムを企画・運営しています。また、ふたつの関連トークイベントに登場!
ご参加をご希望の方は、下記より事前にお申込みください。

1.あなたと展覧会をつなぐ橋-アクセス・アート・プログラムってなんだろう。
日時:7月15日(月祝)10:30–12:30
会場:東京ミッドタウン・ホールA
参加費無料・要申込み

トークテーマ:
さまざまな人がアートに出会う機会をつくる、アクセス・アート・プログラム。
アクセシビリティの検証、スクール事業、ボランティアとの協働など、来年に向けた活動の今を全公開!? ボランティアのエントリーもいよいよ開始!関心のある方はぜひこのセッションをお見逃しなく!!


2.アクセス・アート・プログラムのミライ!ここ東京から考える。
7月16日(火)10:30–12:30
会場:東京ミッドタウン・ホールA
参加費無料・要申込み

トークテーマ:
障害や国籍などにかかわらず、あらゆる人が美術を楽しむ取り組みが広がり始めています。
5月25、26日に港区六本木地域で開催された六本木アートナイトにて実施したインクルーシブ・ツアーなど、進行形の事例を紹介しながら、アクセスアートのミライを考えます。
企画協力:六本木アートナイト

 ©越間有紀子

▼申し込み方法及び詳細
LOVE LOVE LOVE LOVE展プレイベントの公式ウェブサイトよりお申し込みください。
公式サイト:https://lovelovelovelove.jp/
申込みフォームはこちら

▼日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS
「LOVE LOVE LOVE LOVE 展」とは

日本財団は、誰もが参加できるインクルーシブな社会の実現を目指し、障害者に関わる事業に多角的に取り組んでいます。
そのひとつである「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS」は、アートを通じて多様性の意義と価値を広く伝えることを目指し、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年夏に、約2ヵ月にわたる展覧会「LOVE LOVE LOVE LOVE」展を開催いたします。
ここでは、国内外から40組以上のジャンルを超えた作家を迎え、感覚に従い、トライ・アンド・エラーを経て、それぞれの表現にたどり着いた作品を通して、愛と創作の深いつながりを紐解いていきます。
本イベントは、開催1年前のプレイベントとして、2020年の出展作家のうち16名の作品展示や公開制作、トークイベント、ワークショップなどを実施します。