TOP > トピック一覧 > others > アートマネジメントに関する総合情報サイト「ネットTAM」
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2022/8/1
*東京事務局開室日のお知らせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、東京事務局は在宅業務を基本とし、当月の開室日は次の通りといたします。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
・8/4(木)、9(火)、18(木)、25(木) 11:00-17:00
*変更する場合があります
●閉室時のご連絡方法
代表電話:業務携帯070-5041-6043(平日10:00〜18:00)
代表メール:office@ableart.org
・8/11−15は夏季休業いたします。
・個別にスタッフのアドレスおよび電話をご存じの方は、これまで通り直接ご連絡ください。

●宅配便や郵便物のお送りについて
お急ぎの書類や捺印・返送が必要な書類につきましては、大変お手数ですが、上記法人代表電話またはメールまでご連絡ください。個別に対応方法を協議させていただきます。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

others
アートマネジメントに関する総合情報サイト「ネットTAM」
エイブル・アートの活動がシリーズで紹介されています。
NETTAM

トヨタが企業メセナ協議会と連携して運営する、アートマネジメントに関する総合情報サイト「ネットTAM(ネットタム)」。
ネットTAMブログの特別企画で、「トヨタ・エイブル・アート・フォーラム その後の10年」が連載中です!
また「芸術環境KAIZENファイル」では、エイブルアート・カンパニーが紹介されています。

ネットTAM「芸術環境KAIZENファイル」
File.4 「アート×福祉×ビジネス」の仕組みづくり
エイブルアート・カンパニーが「芸術環境KAIZENファイル」で活動を紹介していただきました。エイブル・アート・カンパニーはなぜ生まれたのか?障害のある人たちのアートの可能性の領域は広がったのか?

記事はこちら≫
ネットTAMブログ特別企画
「トヨタ・エイブルアート・フォーラム その後の10年」 ~エイブルアートの歩みと未来~
(1) 「トヨタ・エイブルアート・フォーラムとは?当時の社会背景とともに」
記事はこちら≫
(2) 「福祉とアートの取り巻く環境の変化、そしてトヨタ・エイブルアート・フォーラムの種まき」
記事はこちら≫
(3) 「つながる思い、ひろがる活動。」
記事はこちら≫
(4) <静岡県浜松市> NPO法人クリエイティブサポートレッツ
記事はこちら≫
(5) <滋賀県甲賀市> やまなみ工房
記事はこちら≫
(6) <高知県高知市> アートセンター画楽
記事はこちら≫