TOP > トピック一覧 > gallery >存在と生活のアート vol.10「Enjoy!Open!!Swing!!!」
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2022/12/1
*東京事務局開室日のお知らせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、東京事務局は在宅業務を基本とし、当月の開室日は次の通りといたします。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
・12/1(木)、6(火)、8(木)、13(火)、15(木)、20(火)、22(木)、27(火) 11:00-17:00
*変更する場合があります
●閉室時のご連絡方法
代表電話:業務携帯070-5041-6043(平日10:00〜18:00)
代表メール:office@ableart.org
・個別にスタッフのアドレスおよび電話をご存じの方は、これまで通り直接ご連絡ください。

●宅配便や郵便物のお送りについて
お急ぎの書類や捺印・返送が必要な書類につきましては、大変お手数ですが、上記法人代表電話またはメールまでご連絡ください。個別に対応方法を協議させていただきます。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

gallery
シリーズ「存在と生活のアート」vol.10
「Enjoy!Open!!Swing!!!」
存在と生活10

表現されたモノだけではなく、そこから生まれる「コト」も含めて立ち現れるアート。
「人間が生きる」をさまざまな形で見せるシリーズ展です。

会期:2014年2月20日[木]-3月9日[日]
木曜~日曜のみ開廊
時間:11:00-19:00

障害のあるなしを超えた「一市民」「NPO(=市民団体)」としての活動を発信する「NPO法人スウィング」。
芸術創作活動「オレたちひょうげん族」や清掃活動「ゴミコロリ」、京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」
などなど、多彩な活動をユーモアたっぷりに展開しています。
「アート」って…一体全体、何のことかしら?
「働き」って…お金を稼ぐことだけなのかしら?
絵、詩、モノ、映像を通じ、「アート」の可能性と「働き」の多様性について提案します。

【出展メンバー】 Ackey/安東遠/XL/KAZUSHI/かなえ/キノT/Q/日下部尚史/後藤実/ 辻井美紗/寺田武司/naco/西谷文孝/更田麻美/増田政男/向井久夫

NPO法人スウィング
〒603-8074 京都市北区上賀茂南大路町19番地
tel/fax:075-712-7930
e-mail:swing.npo@gaia.eonet.ne.jp
url:http://www.swing-npo.com/(「NPO法人スウィング」WEBサイト)
   http://garden.swing-npo.com/(ブログ『Swingy days』)
   http://hg-swing.com/(芸術創作活動「オレたちひょうげん族」WEBサイト)


Enjoy!Open!!Swing!!!
2006年。NPO法人スウィングは「おんぎゃーっ!」と産声をあげました。
そうなんです。スウィングは「NPO」なんです。「NPO」とは“市民”が自発的に社会をより良くするために活動する、営利を目的としない“市民団体”のこと。
そうか。NPOはそうなのか。
ほんでもって“市民”ってなんだかいい響き!
“市民”という言葉に“障害”も“健常”もへったくれもありゃしません。
“市民”は“市民”、“シャーミン”は“幸田シャーミン”なのです。
アート、環境、エトセトラ…。
スウィングはなんだか狭~い「障害福祉」の殻をやぶり、障害のあるなしを超えた「一市民」として、世の中が今よりほんのちょっとでも楽しいコトになればいいな…と願う「NPO」として、様々な活動を展開・発信しています。
我ら一市民、我らNPO、我らスウィング!

■協力:NPO法人スウィング
■主催:NPO法人 エイブル・アート・ジャパン
■企画:財団法人たんぽぽの家