TOP
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2024/3/1
*東北事務局が移転しました
・新住所:〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉4-1-50 1階
・電話・メールの変更はありません
2023/7/1
*事務局開室日
東京・東北とも
月〜金(平日10:00〜18:00)
アクセス・お問い合わせはこちら
2023/3/18
*東京事務局が移転しました
・新住所:〒108-0074東京都港区高輪2-15-24三愛ビル竹館2階203号室
・新電話番号:03-6277-2802
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読
project
2024/5/20
【みんなでミュージアム】
第8回横浜トリエンナーレ「アクセスプログラム」に企画協力
横浜トリエンナーレは、横浜市で3年に一度開催される現代アートの国際展です。
みんなでミュージアム(みんミ)はアクセスプログラムに企画協力し、5月18日(土)に「オンラインで楽しむ妄想モクモク鑑賞会」を実施しました。



プログラムでは、普段作家活動をされているカミジョウミカさん、天水みちえさんをファシリテーターに迎え、住む場所や暮らし方の違ういろいろな人と一緒に、あれこれ想像しながら、オンラインで作品を鑑賞しました。
横浜トリエンナーレは、6月9日(日)まで開催しています。
project
2024/4/16
【報告】東北事務局で交流会「エイブルアート・オープンデイ」を開催しました
2024年3月、東北事務局は仙台市青葉区上杉(かみすぎ)に事務所を移転しました。
そこで、新しい活動拠点となる上杉コミュニティ・センターを会場に、宮城県内で障害のある人の文化芸術活動や生涯学習に取り組む個人や団体との交流会を開催しました。



交流会は、視覚障害のある夫妻によるアコーディオン演奏や歌唱でスタートし、さまざまな個人や団体が活動をPRしました。
発表をじっくり聞いている人、創作コーナーで絵を描いたり人形をつくったりしている人、出会った人と情報交換する人などの姿があり、盛況に終わりました。
ご参加・ご協力ありがとうございました!
project
2024/4/16
【お知らせ】
「人形劇ワークショップの記録とそのつくりかた」冊子を発行
「みんなでつくるよ広場の人形劇!」は、障害のある人とない人がともにつくる人形劇ワークショップです。
東北事務局のプログラムとして、2018年度から活動してきました。

この度、これまでの活動の記録と人形劇ワークショップの手法、だれにでもひらかれた場のつくりかたをまとめた冊子が完成しました!
この冊子を通して、人形劇が持つ力と、さまざまな特性の人が集まることで生まれる可能性を感じてもらえたらうれしいです。
冊子のPDFデータはウェブサイトで見ることができます。
どうぞ気になるところからお楽しみください!
project
2024/3/22
【みんなでミュージアム】
情報交流と学びの場『みんミの”わ”』/シンポジウムのレポート公開!
オンラインプログラム『みんミの”わ”』は、ミュージアム・アクセス事業に関心のある幅広い層を対象にした、参加者同士の交流と学びを通じたネットワークづくりの場です。
活動2年目(2022年度)より継続して計11回開催しています。




2024年2月には、「未来のミュージアムアクセスに必要なこと」をテーマにシンポジウムを開催しました。みんミのウェブサイトでは、各回の報告レポートを公開しています。
ぜひ、ご覧ください。
project
2024/3/22
【みんなでミュージアム】
2023度の活動を報告・紹介/パートナー・コーディネーターも継続して募集予定です!
「みんなでミュージアム(みんミ)」は、障害のある人をはじめとする、美術館や博物館に行きづらいと感じる人が、気軽にミュージアムにアクセスできる環境づくりを目指して活動するプロジェクトです。


みんミが2023年度に取り組んだパートナー・コーディネーターの報告レポートや活動を紹介する映像を公開しています。
引き続き、活動をともにする人材も募集していく予定です!
ミュージアムの利用や体験にハードルを感じる人や、アクセス改善や鑑賞サポートを検討しているミュージアムからのご相談は通年で受け付けています。
project
2024/4/16
【みんなでミュージアム】
国立アートリサーチセンター刊「合理的配慮のハンドブック」制作に参画しました
国立アートリサーチセンターのアクセシビリティ事業の一環として、「DEAI(であい)リサーチラボ」という研究会が発足!
みんなでミュージアム(みんミ)は、この研究会に参加しています。


2024年3月、「ミュージアムの事例(ケース)から知る!学ぶ!合理的配慮のハンドブック」が刊行されました。
みんミは、研究会のメンバーとしてこの冊子の制作に協力しました。冊子には、ミュージアムで実際に起こった事例をもとに「合理的配慮」について検証と議論を重ねてきた内容がまとめられています。
ぜひご覧ください!
project
2024/5/20
【エイブルアート・カンパニー】
トヨタ自動車のカフェラウンジ「LEXUS MEETS...」のテイクアウト用パッケージに採用
2024年4月18日にカフェラウンジとしてリニューアルオープンした、東京・日比谷の「LEXUS MEETS…(レクサス ミーツ)」 。
団子やどらやきのテイクアウト用ラッピングに、牛窪アイボリーさんの作品を採用していただきました。
studio
2024/4/16
【4月〜9月活動日のお知らせ】
だれでも参加できる「アトリエポレポレ」と「エイブルアート芸大」@泉岳寺
▼アトリエポレポレ
時間:13:30~16:30
4/13(土)、4/27(土)、5/11(土)、5/25(土)、6/8(土)、6/22(土)、7/13(土)、7/27(土)、8/10(土)、8/24(土)、9/14(土)、9/28(土)

▼エイブルアート芸大
時間:14:00~17:00
4/6(土)、5/4(土)、6/29(土)、7/6(土)、8/3(土)、9/7(土)
※6/1(土)→6/29(土)に変更になりました!
others
2023/11/10
【ご支援のお願い】
新たな拠点に移転したアトリエ活動、あなたの力で支えてください
「アトリエ・ポレポレ」と「エイブルアート芸術大学」2つのアトリエ活動は、今年3月にアーツ千代田3331から泉岳寺に拠点を移転しました。移転から半年の「アトリエ・ポレポレ」の活動レポートを掲載しました。ぜひご覧ください。



港区の新たな拠点での活動になるため、ハード面での環境整備や、備品等を購入するためのご支援が必要です。寄付サイト「Give One」にてご支援を受け付けています。ぜひご協力ください(寄付控除制度あり)。