インクルーシブアートを通して考える
舞台芸術の可能性


ワークショップ & シンポジウム

開催日

2008年 3月16日(日)

会場

◎音楽ワークショップ・シンポジウム
仙台市青年文化センター
◎ダンスワークショップ
仙台市旭ヶ丘市民センター

プログラム 

≫各プログラムの詳しい内容はこちら≫

>>お申し込み方法はこちら>>

A.ワークショップ 
定員各20名 参加費500円

.瀬鵐 講師:砂連尾理

時間:10:00〜12:00

場所:旭が丘市民センター

音楽  講師:野村誠 稲垣達也

時間:10:00〜12:00

場所:仙台市青年文化センター

B.シンポジウム  
定員100名 参加費1,000円

第一部
『徹底検証!みやぎダンス みやぎダンスはアート作品を創造しているか?』
時間◎13:00〜15:00
場所◎仙台市青年文化センター エッグホール

シンポジスト:砂連尾理(ダンサー、振付家)
志賀玲子(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任教授)定行俊彰(NPO法人みやぎダンス理事長)
Cocoona(パフォーマンス集団 白A代表)
コーディネーター:楫屋一之(世田谷パブリックシアターチーフプロデューサー)

第二部
『エイブルアート・オンステージからみる,インクルーシブアートの可能性』 
時間◎15:15〜17:15

〜各地事例報告〜

●演劇
「パフォーミングユニットくらっぷ(奈良県)」
もりながまこと

●音楽
「音遊びの会(兵庫県)」 沼田里衣 

●ダンス
「Dance & People (兵庫県・大阪府・京都府)」
五島智子 

コメンテーター :野村誠

コーディネーター:播磨靖夫

このページの一番上へ

≫各プログラムの詳しい内容はこちら≫

◆お申し込み方法

ワークショップ、シンポジウムへの申し込み

氏名、所属、連絡ができる電話番号またはメールアドレスを下記事務局まで、FAX、メール、電話で申し込みください。ワークショップにご参加の方はで障害のある方は、障害の種別もお知らせください。定員になり次第締め切ります。

※手話通訳が必要な方は3月1日までにご連絡ください。

◆お申し込み・お問い合わせ先

エイブル・アート・ジャパン 

 〒164-0003 東京都中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル3F

 TEL 03-3364-2140  FAX 03-3364-5602 

 E-mail  office@ableart.org

特定非営利活動法人 みやぎダンス
 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1丁目8-10京成壱番町ビル902号室

TEL&FAX 022-707-4141 携帯 080-3195-9407

  メール office@miyadan.org

このページの一番上へ

主催 :特定非営利活動法人みやぎダンス/特定非営利活動法人オハイエ・プロダクツ

財)仙台市市民文化事業団/エイブル・アート・ジャパン/明治安田生命保険相互会社

このページの一番上へ


 トップページにもどる