TOP > トピック一覧 > project > 【レシピ集公開!】障害児者が参加するアトリエ&スタジオ オンライン試行事業
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2020/9/28
*NPO法人エイブル・アート・ジャパン/エイブルアート・カンパニー東京事務局について
新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、スタッフを在宅勤務としています。 この期間は「A/Aギャラリー」も閉室させていただきます。何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
●期間:2020年4月10日(金)~当面のあいだ
●10月の開室日:2(金)、8(木)、15(木)、21(水)、29(木) 11:00~17:00(変更する場合もあります)
●ご連絡の方法
・個別にスタッフのアドレスおよび電話をご存じの方は、これまで通り直接ご連絡ください。
・法人へのご連絡の際は、以下にお願いいたします。
代表電話:業務携帯070-5041-6043(平日10:00〜18:00)
代表メール:office@ableart.org
●宅配便や郵便物のお送りについて
開室日(=受取可能日)が限られていますので、お急ぎの書類や捺印・返送が必要な書類につきましては、大変お手数ですが、上記法人代表電話またはメールまでご連絡ください。個別に対応方法を協議させていただきます。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

project
【レシピ集公開!】障害児者が参加するアトリエ&スタジオ オンライン試行事業
【レシピ集公開!】障害児者が参加するアトリエ&スタジオ オンライン試行事業

新型コロナウイルスの影響で、芸術文化活動の場に参加することができなくなった障害のある人たちが、自宅待機や外出制限の状況下でも創作活動を行うには?

事業は、宮城・東京・石川・岐阜・大阪・長崎の6団体と、千葉・長野・岐阜・大阪の4個人の協力と参加のもとで実施しました。
オンラインツールの活用支援を含めたオンラインアトリエ活動を試行し、必要とされる支援環境のあり方を社会へ提案&発信するため、レシピ集として公開しました。

【内容】
▼レシピ1
おうちでつながるアトリエ時間 ~自宅から参加するアトリエのかたち~
アトリエつくるて /宮城
▼レシピ2
みんなが主役! オンライン人形劇 ~オンライングループワークでひろがる表現~
宮城/みんなでつくるよ!広場の人形劇 / 宮城
▼レシピ3
ネットアトリエで自由な作品交流 ~こころと表現の通う場所~
エイブルアート芸大 / 東京
▼レシピ4
オンラインで創作時間を共有しよう ~施設をつなぎ仲間に会う喜び~
文化・芸術活動支援センターかける / 石川
▼レシピ5
教育文化施設発!響き合うアトリエ ~ひろがる交流、高まるアクセシビリティ~
岐阜県障がい者芸術文化支援センター(TASCぎふ)/ 岐阜
▼レシピ6
アトリエをオンラインで公開 ~ぼくらのアトリエはみんなの遊び場~
アーピカル☆ / 大阪
▼レシピ7
遠隔Fabでアーティストの作品を商品化 ~アフター・コロナの仕事づくりへのヒント~
L VILLAGE / 長崎と、エイブルアート・カンパニー登録作家 / 千葉・長野・岐阜・大阪
▼メッセージ
オンラインアトリエからみえてきた! 〈いつでも、だれでも、どこからでも〉の未来にむけて

以下よりダウンロードしてご活用ください!

オンラインアトリエ・レシピ集をダウンロード

*本レシピ集は、非営利目的に限り、出典を明記することを条件に利用(転載、コピー、共有等)を許可します。
発行:NPO法人エイブル・アート・ジャパン
Tiktok新型コロナウイルス緊急支援助成プログラム