TOP > トピック一覧 > others > いのち・くらし・しごとのあり方に向き合う今。
エイブル・アート・ジャパンの事業

News
2021/05/31
*東京事務局開室日のお知らせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、東京事務局は在宅業務を基本とし、開室日は次の通りといたします。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

4/25より緊急事態宣言の発出中は閉室
●閉室時のご連絡方法
代表電話:業務携帯070-5041-6043(平日10:00〜18:00)
代表メール:office@ableart.org
・個別にスタッフのアドレスおよび電話をご存じの方は、これまで通り直接ご連絡ください。

●宅配便や郵便物のお送りについて
お急ぎの書類や捺印・返送が必要な書類につきましては、大変お手数ですが、上記法人代表電話またはメールまでご連絡ください。個別に対応方法を協議させていただきます。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

others
いのち・くらし・しごとのあり方に向き合う今。
いのち・くらし・しごとのあり方に向き合う今。

いのち・くらし・しごとのあり方に向き合う今。

エイブル・アート・ジャパンの東京/東北それぞれの事務局では、トップページでご紹介、ご報告しているトピックスの他にも、次のように業務を進めています。
皆さまも、くれぐれもご自愛ください。

【東京事務局】
●A/Agallery:「mt art project」の作品展は3月29日から2度延期。5月9日スタート予定(4月27日現在)
●アトリエポレポレ、エイブルアート芸大:3月から活動休止。芸大はフェイスブック上で作品の発表と講評をはじめました(ただし非公開)
●エイブルアート・カンパニー:スタッフは在宅勤務ですが、日々粛々と営業&活動中
●アクセスアーツ活動:美術館における手話通訳養成講座、準備中(6月公開予定)

【東北事務局】
●障害者芸術活動支援センター@宮城:障害のある人が参加する民間および福祉アトリエ&スタジオへの現況調査アンケート実施中
●仙台市文化プログラム:文化施設の閉鎖があいつぐなか、脱!孤立をめざして障害のある人と内人が一緒にオンラインアトリエ&人形劇を試行実施

*随時、SNSなどで報告していきます!