TOP > トピック一覧 > award > 【注目の展覧会】第18回エイブルアート・アワード展覧会支援の部受賞者 中村真由美展
エイブル・アート・ジャパンの事業

開設日カレンダー
赤い丸印の日が電話対応が可能な日です。(すぐに出られない場合もございます。)
緊急のご連絡はこちらまで。
 TEL.070-5041-6043
※星印はイベント実施日(クリックするとイベント名を表示)です。

News
2019/5/27
7月14日(日)のA/A芸大は、終了後に交流会を行います。
参加される方は1品持ち寄りでお願いします。
沢山のご参加をお待ちしています。
サイト内検索
メルマガ登録・RSS講読


























RING!RING!プロジェクト

競輪の補助を受けて実施しました
(平成24年度完了事業)

●福祉をかえる『アート化』セミナー@宮城
●福祉をかえる『アート化』セミナー@福島
●福祉をかえる『アート化』セミナー@岩手

award
【注目の展覧会】第18回エイブルアート・アワード展覧会支援の部受賞者 中村真由美展
【注目の展覧会】第18回エイブルアート・アワード展覧会支援の部受賞者 中村真由美展

【注目の展覧会】
第18回エイブルアート・アワード展覧会支援の部受賞者
中村真由美展

会期:2016年12月19日[月]-12月24日[土]
会場:ガレリア・グラフィカbis(東京都中央区銀座6-13-4 銀座S2ビル1階) →地図
時間:11:00-19:00 最終日は17:00まで
オープニングパーティー:12月19日[月] 17:00-19:00

主催:NPO法人 エイブル・アート・ジャパン
協賛・寄付:花王ハートポケット倶楽部、花王株式会社、富士ゼロックス端数倶楽部、富士ゼロックス株式会社、世田谷美術館さくら祭実行委員会(以上、展覧会支援の部)、松田油絵具株式会社、ターナー色彩株式会社(以上、画材支援の部)
特別協力:ガレリア・グラフィカ


中村真由美さんは、絵画も立体も手掛ける作家だが、今回受賞したのは絵画作品だ。
写真を参考に描いているが、彼女の対象のとらえ方は独特で、その絵はある強さをもって我々に迫り、ひきつける魅力がある。
今後の発表も楽しみな作家である。

真住貴子(国立新美術館主任研究員/本展コーディネーター)